フリーライター京*mia【自然スタイル探求帖】

世界放浪からシドニー移住後、京都に惹かれて帰国中。もっと自然に、枠を外して自由に生きたい♡ 探求ライターの徒然帖です。現在の拠点:京都と大阪を行ったり来たり…

「PrettyOnline」海外のトレンドが上陸!彩り溢れるブッダボウルをオーストラリアンなカフェ「an39」で【お仕事忘備録】

f:id:miaE:20190622162804j:plain

 

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

皆さま、突然ですがブッダボウルってご存知ですか。

 

アメリカ西海岸発祥と言われる、玄米や穀物、野菜、ナッツなどを盛り付けた菜食丼のこと。健康を気遣うセレブや、健康志向の人たちを中心にどんどん浸透しているみたいです。

 

体に良いから、だけではなく見た目もお店によりそれぞれ個性的で美しい!つい心を掴まれるビジュアルも特徴です。

 

そんなブッダボウル専門店が大阪・福島に上陸しました!

オーストラリアのゴールドコーストに住んでいたオーナーが、向こうの暮らしでは馴染みのあるスーパーフードなどを組み合わせた「ブッダボウル」を提供しています。

 

開放的な空間はまるで、海外のローカルカフェみたい♡

気さくなオーナーとの話を楽しんだり、「ブッダボウル」はじめ「米粉マフィン」や「ブリスボール」などのスイーツでお茶をしたりと、過ごし方は気分次第。

 

私は取材とはまた別の日に、マフィンとオーストラリアのコーヒー「フラットホワイト」で朝活しにお邪魔しましたよ。まだランチには早めの時間だったのでゆるりとした雰囲気も良く、一気にお気に入りに!

 

JR「福島駅」すぐなので、ぜひ足を運んでみてください。

 

詳細は記事をご覧くださいね。

www.pretty-online.jp

 

f:id:miaE:20190622161850j:plain

パープルとピンクの組み合わせが可愛い

f:id:miaE:20190622161957j:plain

テイクアウトもおすすめ!

f:id:miaE:20190622162045j:plain

取材日はかぼちゃのマフィン


※こちらの媒体ではお店の選定から、写真撮影まで担当しています。

※大阪・京都で記事に取り上げて欲しい店舗さんがいらっしゃいましたら、ご一報ください。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

自分の選んだ道は“自分のもの”でいい、エネルギーの無駄遣いを止めよう『エッセイ』

f:id:miaE:20190616102026j:plain


Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

朝起きて一番に流れてきた、ウィリム・レーネン氏のツイート。

 

このツイートのおかげで、朝から気付きと癒しをもらいました。

 

自分の選択を人にわかってもらおうとしていること自体が、人にエネルギーを明け渡しているだなんて。必死で説明している時点で、本当の自分から離れていっているのだ、ということに気付き目からウロコ!

 

だからあんなにしんどかったんだ、消耗して疲弊していたんだ、と同時に納得もしたのです。

 

私の人生は自分で意識を持って生きるようになってから、日本にいることはほとんどありませんでした。

そしてそんな私が日本にいるとき、人々はいつも「なんで、なんで日本にいるの?」「今は何やっているの」ととにかく質問を浴びせられることが多く…。

 

自分の中ではいつも納得する理由があったし、筋だってちゃんと通っていました。

 

でも私以外の人から見ると、私は“いつもふわふわと遊びまわっている”ように見えたのでしょう。その質問の真意は、「そんなあなたが日本に、なぜ?何のために?」という好奇の目が入り混じっているのを感じていました。

 

2012年あたりから私は、心から好きなことを好きな場所でして暮らしたい、“好きだけで生きたい!”という欲に抗えなくなってきました。

結果、5年間ほど事実婚関係にあった男性との別れを選びました。

 

さらに2015年あたりからは、オーストラリアでの職場が突如経営破綻したり、そこから転々とするもどの職場とも全くうまくいかず(これは私には珍しい現象)、これは本気で“好きでキャリアをつける”ってことだな、と。

結果、あれほど愛していたシドニーの街を離れ、日本でその業界の波に揉まれる覚悟で帰って来ました。

 

そこからもシドニーと日本を行ったり来たり、だけれどもどうしても日本に居る流れなので今、日本で暮らしています。

 

表面の線だけなぞるとこんな風だから、それを聞かされた周りは理解ができない、という顔をしました。

最初の頃は、その都度わかってもらおうと説明をしていたっけ。私の数少ない理解者、友人だから…。“私はほら、こんなにちゃんと考えているんだよ”って。

 

自分さえわかっていればいいことなのに、人はやはり人に理解を示して欲しいのですね、特に身近な人には。

 

好きな場所(=オーストラリア)で、好きなこと(=書いて発信/表現する)をしたい、と。

 

どんな変化のときにあっても私の中での優先順位は、これ。

 

全くぶれていなかったのだけれど、そのために気付いて行動する過程で、拠点が転々としていたのでなかなか理解されなかったのです。

 

そのうち私は人に説明することを諦めました、さっきも書いたけれどその行為自体があまりに、ストレスであり消耗したからです。

 

そしてそのうち、元から少なかった“友人”たちは、さらに減っていきました。笑

 

けれど“友人”が減っていくほどに、私は自分との繋がりを取り戻していく気がしたのです。

 

今考えると、余計なエネルギーを漏らさなくなったことで、自分にとって正しいことにそれを使えるようになったからだと思います。

おかげで自分の内側から、ひたひたとパワーで満たされていくようなのでした。

 

そして一旦、好きなことに身を投じてその道を歩き出したことで、さらに深めたいテーマやステージが見えはじめて来ました。

これは一度ちゃんと、“好きなこと”に向き合わなければ到達しなかった場所、なのです。

 

 自分のエネルギーを守ることの大切さ、身をもって感じています。

 

それが例え家族やパートナー、親友だったとしても、相手がどう思うかを考えて行動しているうちは、本当の自分から離れてしまっているのです。

大切な人だからこそ、その線引きは簡単ではないように感じるかもしれません。

 

それでも自分の生き易さ、また自分を内側から満たしていくために、私はこれからますます迷うことなく自分軸で生きたいと心に誓うのでした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

【体験シェア】植物の叡智に触れる、「Wisdom of the Earth」の精油会に参加してきました

f:id:miaE:20190610093025p:plain

 

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

都市部に住む現代人は、あまりにも早いペースで日々を急ぎ、自然の循環と掛け離れたところで生きているのではないでしょうか。それはもちろん私も含めて。

 

だからこそ最近冨に自然に繋がりたい、心も体も自然に沿った生き方をしたいと切に願い、それらの方法(ツール)をいつも探している気がするのです。

 

本来、人間だって自然の一部であり循環すべくものがあるはずなのに…。

最近はそこからポーンと弾き出されたような場所にいて、どこにも繋がらずに孤立してしまい、それに気付きもせずに生きている。現代人が感じる孤独、はそんなところにも原因がある気がします。

 

さて、そんな私たちが“自然を感じたい”となっても身近に山や海、森などがない場合、それでも何かしら自然に触れていたいとなればそれらに代わるツールを探すのは、自然なこと。

マクロビオティックヴィーガンなど食事から取り入れたり、クリスタルやアロマなど鉱石や植物の力を借りたり…さまざまにあると思います。

 

そんな中で私が最近、突如興味を持ちはじめたアロマオイル。

ある日、多くの取材をこなしへとへとに疲れてしまったとき、家に帰り一番にしたことが、家の中にある香りという香りを全て集めて、焚いたり塗ったり嗅いだり…と、それらの香りに包まれることだったとき。

あぁ私の本能はどこかで疲れを癒すのが、香りだと知っているのだ、と思いました。

 

さらにいつも通っていた鍼灸で付けてもらうゼラニウムの香りが、やたらと身に染みて幸せに包まれた瞬間などに、あぁやはり!アロマこそ今の私が必要としているものかも、と思ったのです。

 

そんなタイミングで「Wisdom of the Earth」精油の会のお話があり、1つ返事で参加してきました。

 

メンテナンスのために2か月に1度ほど通っている鍼灸の先生から、その会があることを聞き、しかも公認ティーチャーの方とも直接お会いしたことがあったので、ぜひ!とお答えしたのでした。

 

「Wisdom of the Earth」は、世界的に有名なパワースポットであるアメリカのセドナ、その隣町にある精油の会社だそうです。

 

f:id:miaE:20190610100930j:plain

精油のガイドブックも参考に

 

特徴として、

◆バイオダイナミック農法、有機栽培自然農法で育てられた植物のみを使って作られていること(添加物不使用)

◆植物が育つ過程でなるべく機会を使わず、植物にストレスが掛からないようにすることが最優先(ボトル詰めも手作業!)

◆小規模な農家と顔の見える関係を築き、品質を守る

◆270種類以上全ての精油がシングルエッセンスであること(ブレンドは一切なし)

などがあります。

 

植物が育つ過程で取り入れた自然の力、つまり陽の光、空気、水、風、星や月の影響などそれら全ての宇宙の叡智が、ぎゅっと詰まっているのです。

しかも1つひとず丁寧に作られた精油は、高い周波数を持っています。逆に言うと植物そのものの周波数を壊したり下げたりしないように、工夫して心を込めて作られているのです。

 

また花や根、樹脂など、それぞれの植物のそれぞれの部分には独自の働きがあり、それらが私たちの肉体や魂に働きかけてくれるのだとか。

 

知れば知るほどに試したくてたまらなくなってきて、うずうず…!苦笑

 

最初に上記のようなお話を「Wisdom of the Earth」公認ティーチャーよりお聞きし、そこからは気になる精油に実際触れて試して、感じていく時間です。

 

今回は約180種類くらい持って来ていただきました。

その中からまずは一人ずつ気になるボトルを選びます。

 

f:id:miaE:20190610100838j:plain

180本のボトルたち、これでも一部!

f:id:miaE:20190610100741j:plain

今回の参加者さんが選んだボトルたち

 

ちなみに私のは「Violet/すみれ」、でした。

すみれ、なんとこの大量の精油の中で唯一人工的に香り付けされたもの、だとか!それも実は昔はすみれの花にはとても甘い香りがしていたのだそうですが、ある時期を境にそれ以降咲くすみれからは香りが消えていたという話があるのです(ちょっと詳細が…スミマセン汗)。

でもこの繊細な心を優しく包み込む愛らしい香りは、多くの人のリクエストもあり「Wisdom of the Earth」で作ることにしたそうなのです。ちなみにちょっぴり高級なお値段です。

 

そんな風に一人ずつ、「Wisdom of the Earth」公認ティーチャーが精油の話をしてくれて、それぞれのオイルを匂ったり肌に乗せてみたりしました。

 

この会のもうひとつの魅力は、この日集まったメンバーと言っても過言ではありません。

主催者の方も公認ティーチャーの方も、「今日集まったのは会うべくして会ったメンバーだね」「皆さん、精油に呼ばれたんだね」と面白そうに言い、実際私たちも自己紹介が終わる頃にはお互いに好意を持つくらい、その場の空気が温かいものになっていました。

鍼灸の先生を通して知った人も多いためか、ご自身や身近な人に辛いことがあり乗り越えた人、今も病気を抱えた人なども参加されていたのですが、これが皆明るい!抱えている人生経験の深み分、突き抜けた明るさや優しさを感じ、それらに圧倒されるほどでした。そして見た目も美しい人ばかりだったのです…♡

 

そんな理由もあり、このメンバーに縁がある精油は自分にも縁があるかも、という前向きな気持ちで皆がそれぞれの精油を試していくのでした。

 

それから思い思いに自分の状況、メンタル的なもの身体的なものを公認ティーチャーに相談したり、純粋に「Wisdom of the Earth」の精油についての質問をしたり、また魅力的な公認ティーチャーの活動についても質問したりと、ゆるゆると香りに包まれた時間は過ぎていきました。

 

参加者の方の家族がされているベーカリーの焼き菓子や手土産、ハーブティーなどがどんどん振舞われ、本当に心地良くあっという間の3時間半でした。

 

最後にはそれぞれが購入したい精油を公認ティーチャーに手渡して、終了!

 

こちらは縁があった人だけに開かれた会というのも特徴なので、どこで誰が開催したというようなリポートではありません。

でももし読まれて「今の自分にとって必要!」と思われた方、DMをいただければ公認ティーチャーとの懸け橋くらいにはなれると思いますので、一度ご連絡くださいね。

 

何度も何度も嗅いで感じて、丁寧に選んだオイルたちが届くのが待ち切れません!

また生活にどのように取り入れていくかも、リポートしたいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

「PrettyOnline」蜂蜜好き店主による「蜂蜜カフェ WATCH YOUR HEAD」でまったりハニーの甘い時間【お仕事忘備録】

f:id:miaE:20190607180638j:plain

 

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

京都駅から一駅、梅小路京都西駅という新駅が今年3月16日にオープンしましたよね。

そのまだキレイな新駅界隈、蜂蜜専門の町家カフェを取材しました!

 

まだまだ人通りも少なく落ち着いた住宅街に現れる、タイル張りの町家は可愛くてとっても目を引きます。色みもとても私好み♡

 

蜂蜜カフェって?どんなものが楽しめるの、気になる!っていう方は下のリンクをクリックしてください。

 

自然な蜂蜜の甘さを楽しみながら、ゆるゆると寛ぎの時間を過ごすことができますよ。

 

詳細は記事をご覧くださいね。

www.pretty-online.jp

 

f:id:miaE:20190607180604j:plain

この外観だけでもう、間違いなし!

f:id:miaE:20190607180724j:plain

古い町家なので天井が低い部分も…「Watch your head(頭に気を付けて)!! 」

f:id:miaE:20190607180751j:plain

コーヒーのカップはばらばらなのもいい、これは人気のひとつ

f:id:miaE:20190607180753j:plain

マフィンや焼き菓子にはもちろん蜂蜜が


※こちらの媒体ではお店の選定から、写真撮影まで担当しています。

※大阪・京都で記事に取り上げて欲しい店舗さんがいらっしゃいましたら、ご一報ください。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

「PrettyOnline」愛らしいカエルに癒される、「KAEru coffee」で本格コーヒーとカレーのひとときを【お仕事忘備録】

f:id:miaE:20190606172033j:plain

 

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

 

実はこちらのお店は当ブログ内でも登場したことが、ありますね。

 

mia555.hatenablog.com

 

二度目に訪れた時にはもう顔を覚えてくれていた、気さくで美人オーナーさんのカフェ。

 

40年近く続いた喫茶店を居抜きした物件だったので、どことなく懐かしい雰囲気。公園の前という開放感も手伝って、私のお気に入りカフェのひとつです♡

 

満を持して、お仕事で取材することができました、嬉しい!

 

詳細は記事をご覧くださいね。

www.pretty-online.jp

 

f:id:miaE:20190606172840j:plain

今回初体験のカレーは、実はとってもヘルシー(記事参照♡)

f:id:miaE:20190606172853j:plain

記事に乗り切らなかったこちらは、清々しい夏のドリンク!

f:id:miaE:20190606172901j:plainこの立地、新緑の今の時期が一番気持ちいいかも


※こちらの媒体ではお店の選定から、写真撮影まで担当しています。

※大阪・京都で記事に取り上げて欲しい店舗さんがいらっしゃいましたら、ご一報ください。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

【お知らせ】梅田阪神で開催中のwellness weekで、マクロビの「Merrymomo」さんのスイーツも!

f:id:miaE:20190601174559j:plain

 

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

こちらの記事(↓)でお世話になった「Merrymomo」さんが、イベントに出展されると聞いていたので彼女を訪ねてみました。

www.pretty-online.jp

 

wellness weekと称したイベントで、「B-connect store ポップアップショップ」として(5/29~6/11)オープンされています。

 

可愛いヨガウェアやグッズの扱いや、スーパーフードであるモリンガを使ったスイーツを扱う「Merrymomo」さんの出店がありました。スイーツやドリンクはイートインもテイクアウトも可能なので、お土産にもできます。

 

ショーケースには「米粉のモリンガケーキ」、「米粉のモリンガタルト」、「豆乳とモリンガのプリン」などが並び、モリンガやゴジベリーの米粉クッキーなども持ち帰り用にパッケージ販売されていましたよ。

 

イベントはあまり告知などされていないので、聞いていなかったら知りえなかったかも!おかげで私は「Merrymomo」のオーナーさんと少しお話もできて、有意義な時間を過ごすことができましたけどね。

 

f:id:miaE:20190601172727j:plain

スイーツはどれにしようか目移りしそう!

f:id:miaE:20190601172741j:plain

モリンガやゴジベリーを使った商品なども並ぶ

f:id:miaE:20190601172751j:plain

可愛いイートインスペースはヨーロッパの街角みたい

f:id:miaE:20190601174049j:plain

米粉のモリンガケーキ」とオーガニックの「たんぽぽコーヒー」

 

イベントはまだまだ開催中です!大阪梅田駅からすぐそばの阪神百貨店なので、近くに寄った際にはぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。自然な甘みに癒されるお茶の時間を過ごせるはず♡。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

「PrettyOnline」マクロビオテイックの講師が提供する「Merrymomo」の食事で心も体も軽くなる♡【お仕事忘備録】

f:id:miaE:20190601094859j:plain

 

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

皆さん、マクロビオティックをご存知ですか。

 

ハリウッドのスターやセレブなどが取り入れていることで、知っている人も多いのではないでしょうか。

 

マクロビオテイックという欧米名が付いていますが、これは世界で広めるために考えられたものだとか。

実際は日本の昔ながらの伝統食に、中国の陰陽の要素を加えて確立された、玄米菜食を基本とする「正食」のこと。これが今、日本に逆輸入のような形で浸透して来ているのですね。

 

マクロビオティックは健康的な食事法でもあり、自然と調和するライフスタイルや思想までも表す、とても深いもののようなのです。

 

私も以前「食学検定」など資格取得の際に少し齧りましたが、こちらのお店を取材させてもらってから、その世界にすっかり興味を持ってしまいました。

 

こちらではマクロビオティックの講師でもある女性オーナーによる、丁寧な食事をいただくことができます。定食スタイルやコース料理もあります。

お食事はもちろん美味しいのですが、砂糖や卵を使わないマクロビスイーツも外せませんよ!

 

詳細は記事をご覧くださいね。

www.pretty-online.jp

 

f:id:miaE:20190601093952j:plain

バランスも彩りもいい日替わりの定食

f:id:miaE:20190601093949j:plain

マクロビだけど“映え”もばっちり

f:id:miaE:20190601094934j:plain

もし興味を持たれたらぜひ声を掛けてみて!オーナーの勝部美佳さん


※こちらの媒体ではお店の選定から、写真撮影まで担当しています。

※大阪・京都で記事に取り上げて欲しい店舗さんがいらっしゃいましたら、ご一報ください。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村