フリーライター京*mia【自然スタイル探求帖】

世界放浪からシドニー移住後、京都に惹かれて帰国中。もっと自然に、枠を外して自由に生きたい♡ 探求ライターの徒然帖です。現在の拠点:京都と大阪を行ったり来たり…

エリア情報 京都

「PrettyOnline」蜂蜜好き店主による「蜂蜜カフェ WATCH YOUR HEAD」でまったりハニーの甘い時間【お仕事忘備録】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 京都駅から一駅、梅小路京都西駅という新駅が今年3月16日にオープンしましたよね。 そのまだキレイな新駅界隈、蜂蜜専門の町家カフェを取材しました! まだまだ人通りも少なく落ち着いた住宅街に現れ…

「PrettyOnline」愛らしいカエルに癒される、「KAEru coffee」で本格コーヒーとカレーのひとときを【お仕事忘備録】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 実はこちらのお店は当ブログ内でも登場したことが、ありますね。 mia555.hatenablog.com 二度目に訪れた時にはもう顔を覚えてくれていた、気さくで美人オーナーさんのカフェ。 40年近く続いた喫茶店を…

令和元旦!四条烏丸で開催の「KARASUMA 大茶会」でお茶を嗜んできたよ

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 プロフィールなどで元バリスタを謳っている以上、コーヒーのイベントには割と顔を出しています(あ、4月末のECTにも!)。 が、お茶のイベント「KARASUMA 大茶会」、今回知人がSNSで呟いてくれたおか…

優しさが心に染み入る韓国料理は、京阪三条駅そばの「ピニョ食堂」さんで

「スンドゥブチゲ定食+包み野菜」1250円 Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 「韓国料理が食べたい、どうしても!」というタイミングが、最低では月に1度くらい訪れる、と言って共感してもらえるでしょうか。 そういう場合は刺激、を求…

どこまでも夢心地、出町柳より上流の賀茂川堤・高野川堤川は地上の楽園、とお茶スポット【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 さぁ、集中的に行脚してきた京の桜。もう見頃も終盤、散り始めているものもちらほらと…。 人々は1年中待ちわびて、桜はたった2週間足らずの時期に一斉に咲き乱れ、クライマックスを迎える儚い花々。だ…

最終日に滑り込み!3年振りの「祇園白川さくらのライトアップ」に感謝♡、とお食事スポット【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 関東から京都に来ているという知人にどの夜桜がいいかと聞かれ、風情たっぷりの夜の街並みと白く輝く桜が絶妙な世界観を演出する、祇園白川をおすすめ。 その後調べてみると、何と1990年から始まった…

人の流れに任せて川沿いの桜並木、哲学の道をぷらぷらと、とお食事スポット【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 言わずと知れた京都の観光スポット、哲学の道へ。 東山の麓、左京区・若王子神社から法然院下を銀閣寺に至る疏水べりの小道、約2kmを指し、日本の道百選にも選ばれています。 哲学者である西田幾多郎…

宇治と伏見桃山を1日で巡る1枚をお供に、とお茶スポット◆伏見桃山編【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 さて引き続き、「宇治・伏見 1dayチケット」900円を使って巡りますよー! 次の行先は、「伏見桃山駅」。 伏見は豊かな伏流水のため、日本有数の酒どころとして知られていますね。 酒蔵が点在する街並…

宇治と伏見桃山を1日で巡る1枚をお供に、とお茶スポット◆宇治編【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 桜の時期になると、おけいはん※が重宝するのが(きっと)こちらの1枚! 名所が点在するエリア(八幡市~伏見稲荷、中書島~宇治)をフリー区間にしてくれる、「宇治・伏見1dayチケット」です。もちろ…

秀吉が愛でた桜を、当時に思いを馳せ今なお楽しめる醍醐寺【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 晩年の豊臣秀吉が、贅を尽くして行った「醍醐の花見」で知られる醍醐寺。 平安時代から「花の醍醐」と呼ばれる桜の名所だったそうで、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなど、約100…

あらゆる角度から収めたくなる美貌の1本、高台寺のしだれ桜、とお茶スポット【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 東山の観光スポットのひとつ、高台寺。 円山公園からねねの道を通り、清水寺へと辿り着く、ザ・王道な京都観光の中心地にあります。 最近はめっきり東山の界隈は、観光客でごった返しており足が遠のい…

二条城で芽吹く前のパワーをヒシヒシと感じる、と、お茶スポット【2019年・京の桜】

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 2019年の桜はじめに、珍しく二条城へ行こうという話になりました。 母が京都の人だということもあり、幼少期から数えきれないほど京都を訪れてきました。が、二条城へ一緒に行った記憶も、私個人で行…

築200年の町家を改装した五条坂の「市川屋珈琲」で、念願のフルーツサンドに舌鼓♡

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 清水焼の窯元が集まることで知られる五条坂に佇む、築200年という(!)町家をリノベ―としたカフェ。 市川屋珈琲/いちかわやこーひー さまざまな雑誌やサイトなどで紹介されていて、店内で焙煎するコ…

先斗町で上質肉をリーズナブルに!知っておくと鼻高々な新店「先斗町 焼肉やまかわ 本店」さんをご紹介

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 四条の端に突如現れる、風情溢れる路地。先斗町と言えば、今でこそ観光客向けのお店が増えましたが、昔ながらのお店がひしめくれっきとした京都を代表する花街のひとつです。 今でも高級店や名店など…

「tubara cafe」で“しみじみ、心ゆくままに”、老舗和菓子と日本庭園の妙を味わう

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 京都の和菓子界において「鶴屋吉信」さんと言えば、名前くらいは知っているのではないでしょうか。 享和3年創業の、老舗和菓子店です。 その「鶴屋吉信」さんが堀川今出川の角地、本店のすぐ隣に2019…

ベルギー王室御用達「madame delluc」の味を、伝統を広めるに相応しい祇園から

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 突然ですが、皆さんチョコレートはお好きですか。 京都・祇園に日本1号店をオープンしたチョコレート店「madame delluc(マダムドリュック)」。 先日某雑誌の取材で訪れ、とても興味深いお話を色々聞…

【2019年初詣・第二弾】父娘でゆく!道中も楽しい山の上の「石清水八幡宮」

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 mia555.hatenablog.com こちらの記事で書いた通り、子供の頃から我が家の初詣は「はちまんさん」でした。 今は家族がばらばらになっているので、最近は私が日本にいるときだけ父と娘で参っています。 …

お茶ビギナーの探求!老舗日本茶専門店「一保堂」で自らお茶を淹れてみた

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 元バリスタだし、何ならまたバリスタやりたいのでコーヒーは多少勉強しています。 が!日本人たるもの、日本茶を美味しく淹れてみたい。お茶を淹れると言っても、茶道は道のりが遠過ぎる。それよりは…

「弘法さん」前後、毎月3日しかお目にかかれない「笹屋伊織のどら焼」

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 mia555.hatenablog.com 先月、平成最後の紅葉の見納めで訪れた「東福寺」。 そして、ときは29日。まさか出会えるとは思っていなかったのですが…。 おお⁉ なんと!!! 「笹屋伊織」さんが境内のマーケ…

通天橋から眺めたい!「東福寺」で圧巻の紅葉に包まれる

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 仕事も一旦落ち着いたことだし、まるで去り行く秋を惜しむかのように紅葉三昧しています。 今回は「東福寺」。 東福寺といえば通天橋が名物景観なのですが、桜の時期にあまりに人が押し寄せたため橋の…

八瀬の秋は、ミラーで倍美しい紅葉の「瑠璃光院」で決まり!※但し一日掛かり

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 先日のこちらの記事↓で、八瀬をぶらっとした際に知った「瑠璃光院」。 mia555.hatenablog.com 紅葉時期に限定でオープンすると知っていたので、それを狙って行って参りました! ただ、 調べるほどに「…

五条でケークサレと焼き菓子を求めて。コーヒーはエスプレッソとドリップを気分で「KAEru coffee」!

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 「一歩歩けばカフェに当たる」と言っても過言ではないオーストリアで元バリスタをしていたとあって、私の日常にカフェは外せません。いや、大好きです、単純に♡ カフェ文化の位置付けは違えど、京都に…

今も昔も変わらぬ癒しの場所、静かな時間に浸る「青蓮院」

空気の粒がマイナスイオンに満ちている…! 青蓮院門跡/しょうれんいんもんぜき 昨夜、とてつもない巨木に圧倒され畏怖の念に打ちのめされる、というような夢を見ました。Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。笑。 そんなわけで、ずっと書…

「FANTASTIC MARKET/ファンタステイック マーケット」を満喫しつつ久し振り、八瀬!

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 いつも拝読している京都在住フリーライターの方のブログで知り、今日もまだやっている!と意気揚々出掛けて来ました、「FANTASTIC MARKET in えいでん八瀬比叡山口」。 マーケットって言葉の響きだけ…

祇園・花街の町家を改装した1軒は、大人にぴったりの隠れ家風「万治カフェ」

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 万治カフェ/まんじかふぇ お盆頃にプライベートでお邪魔していた、万治カフェさん。花見小路より一本西に入った閑静な界隈に佇む隠れ家的なお店です。 調べてみると、文久元年格式のあるお茶屋、「一…

「はちまんさん」に行ったら食べたい懐かしくも優しい味「やわた走井餅老舗」

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 ちなみにこの記事の、 mia555.hatenablog.com 「やわたのはちまんさん」に参った後に、お約束のように家族で立ち寄る甘味処があります。全く穴場的な紹介ではないけれど、長いこと愛されている老舗の…

石清水八幡宮、通称「はちまんさん」に見守られて育ったこととか

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 石清水八幡宮、たっぷりと親しみを込めて「やわたのはちまんさん」 と呼ばれる神社が、私が子供の頃から毎年初詣に通う、“通い付けの神社”です。 旧称を「男山八幡宮」といい、厄除け祈願でも知られる…

祇園に佇む築100年の町家に誕生した、老舗お茶問屋が営むティーサロン「祇園 北川半兵衛」

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 祇園 北川半兵衛/ぎおん きたがわはんべえ 京都宇治の最高級抹茶を取り扱う、1861(文久元)年創業の卸し問屋「北川半兵衛商店」が祇園に今年の1月に誕生させたティーサロンに、取材で行く機会があり…

五条の新名所!大正期の洋館を白くリノベした「walden woods kyoto」は、建築好きもコーヒー好きも心掴まれる♡

平日の日中は狙い目かも…! Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 walden woods kyoto/ウォールデン ウッズ キョウト 数々のお洒落雑誌の表紙を飾り、ひととき話題の店となったこちらにようやく行くことができましたよー! 大正11年に建て…

「ENJOY COFFEE TIME 2018 vol7」で灼熱の暑さの中、コーヒー祭り!

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 藤井大丸でGWに開催されたコーヒーイベントの7回目が、崇仁新町にて開催! 実は行く予定はなかったのですが、目覚めたときあまりの快晴で気持ちが良く、午前中に集中して仕事を切り上げ行って参りまし…