フリーライター京*mia【自然スタイル探求帖】

世界放浪からシドニー移住後、京都に惹かれて帰国中。もっと自然に、枠を外して自由に生きたい♡ 探求ライターの徒然帖です。現在の拠点:京都と大阪を行ったり来たり…

マインドあれこれ

【ニューヨーク/ソーホー】最初の滞在先「ソーホー」界隈を歩いて思うこと徒然

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 引き続き、ニューヨークの忘備録です。 2003年に訪れた前回とは、随分違う印象を受けた今回のニューヨーク。 以前は、最新アートの発信地かつ活気のあるLGBT街として知られているチェルシーに滞在し、…

精油選びでの気付き!頭で考えるより、ちゃんと心で感じる大切さを再確認

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 mia555.hatenablog.com 先日書いたこちらの記事。 オーガニックの精油を購入したときの話なのですが、これらの精油はそこそこお値段もする上質なもの。間違いたくないという思いから、精油の効能など…

自分の選んだ道は“自分のもの”でいい、エネルギーの無駄遣いを止めよう『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 朝起きて一番に流れてきた、ウィリム・レーネン氏のツイート。 あなたに最適であれば、それを選択すればいいのです。人に理解してもらおう、わかってもらおうと一生懸命に説明するのは時間とエネルギ…

ネガティブな感情は、本当に「手放したい」ものなのか『エッセイ』?

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです 【体験シェア】や【お仕事忘備録】、【レッスンレポート】が続きましたが、久々にエッセイ書きます♡ 私は体の循環メンテナンスのために、今は2ヶ月に1度のペースで鍼灸に通っています。 凄腕だけど気さ…

奇跡はいつだって、次の瞬間に起きる可能性を秘めている『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 思い出すたびに気分が上がること、最近はこれです。 それは、「奇跡はいつだって、次の瞬間に起きる可能性を秘めている」ということ。 渦中にいるときはまさか今自分が、止む直前の大雨の下にいること…

2019年にやりたい100のこと、書いた!

元旦にいただいた上品な和菓子「花びら餅」 Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 2019年、明けましておめでとうございます!! 本年度もどうぞ宜しくお願いいたします♡ さて1月2日、3日と連続で「大吉」を引いた、幸先のいいワタクシ。 年…

身の回りを整える、デジタル情報デトックス『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 2018年も年の瀬に迫った某日。 納期の迫った仕事があるのに、仕事が手に付かないのです。なんだか頭がモヤモヤして、心がそわそわする…。 もちろん、散らかりがちな部屋のせいかもしれないけれど、そ…

拠点をどこかに決めないことを、決めてみる『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 「何かを決めるときに、なかなか心が決まらないときは、今決める必要はない」というようなことがよく言われます。ごもっともです、ただ。でも…さ、という気持ちのときも、あるでしょう。 例えば私、人…

自然派ライターを目指すと決めたら起きたこと『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 自然に沿って生きる、ことを意識し始めたとき。 それは食べるもの、だけではなく生き方として。不自然なことをしない、不本意なことをしない、ということも含めた生き方を探求し始めました。 自分自身…

自分の声を聴くために、もう作り笑いはしないと決めよう『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 例えその場所にいる10人中9人が笑っていても、流されて作り笑いをすることは、もう卒業しようと決めました。 その時、その場はある人を中心にとても盛り上がっていて、でも私にはそれが微塵も面白いと…

あなたに今何が起こっていても、人生の舵は自分で取っていい『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 例え、あなたの周りや自分自身に一見ネガティブなことが起きていても、それらに自分の人生を乗っ取られなければ大丈夫、乗り越えられる。 これって本当にそうだなーと思って。 それはつまり、 例えあ…

出し惜しまない精神で、枯渇しない泉を手に入れる『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 「出し惜しまない」ということに憧れ、それを意識し、目指しています。 出し惜しまない、のは何においても。 アイデア、言葉、気持ち、企画、愛情…。 例えば、 「愛している」という言葉は特別なとき…

「美味しいですよ!」は愛ある魔法の言葉『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 先日書いたこちらの記事(↓)で、 mia555.hatenablog.com > 今まで私は食べるものもそこまでこだわらず、なんでも美味しい!と思って食べれば体にとっては栄養になると信じてるような、おめでたいタ…

世界へ出向くことも自分の内面に向かうことも、同じ探求の世界『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 以前、友人が突然私に言ったんです。 「miaは探求の人だと思う。」 私から聞いたわけでもないし、彼とはそれこそ10年の中で数回、世界の各地で再会を果たす程度の距離感で。つまり彼は、私がその頃ど…

知らない話は知らないままに一旦受け入れる『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 この間ね、 セルフの某チェーンコーヒーショップで時間を潰すことがあって。そのお店はリバービューで立地もよく席数も多いため比較的よく利用してるところです。 そこでですね、 隣に座ったビジネス…

全ての言い訳を手放すと真実のみが残る『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 私はメンテナンスのために、月一である鍼灸師さんのところに通っています。今日がその日だったので、今体が巡ってなんとも気持ちがいい状態でこの記事を書いています。 彼女が彼女の師匠に言われて印…

“自分らしさ”に惑わされなくていい『エッセイ』

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。 最近よく耳にします。 「自分らしく生きよう!」「自分らしさ全開で生きるほど開ける」とか…。 私は正直、自分らしさをイマイチ掴み切れていません。笑。 自分のコアの部分(軸)は、ぶれることはめっ…

2018年、夏の記憶『エッセイ』

道中で出会ったのどかな風景 2018年8月31日。 私の仕事的にも、稼働続きの日々が一旦落ち着いた日でもあります。 平成最後でありフリーランス最初の年の私の夏は、一言で表すとこうでした。 猛暑と怒涛な取材の日々。 夏最後のお仕事は、某雑誌の郊外特集で…

素敵カフェでの「もったいない」経験で考える『エッセイ』

時間を有意義に潰せるような、カフェやショップの少ない地元に、珍しく素敵なカフェを見つけました。それはライターとして、見開き2Pの原稿を書きたい!と思えるくらいの素敵さです。 寡黙な店主がひとりで経営する、こだわりのお店。それは聞かずとも店内を…

貸しっぱなしで、与えっぱなしで、忘れている『エッセイ』

「貸した方は覚えてないけど、借りた方は覚えている。」 先日、気の置けない旧友たちと話をしていて、そういう話題になりました。 ◇◆◇ そのうちのひとりと私は、以前一緒に南米を旅行したことがあり、しかも私のカードが原因不明のエラーで使用不可能。困り…

美しさや機能と引きかえに『エッセイ』

最近やっと、原点回帰というか、健康志向を本当のところで理解し始めた気がします。 それはつまり、頭で考えてこっちの方がいいだろうとか、健康ってこういうものだよね、という机上の考えではなく、もっと本能的な部分で。そのおかげで今、私を覆っている様…

みかん屋さんと郷愁『エッセイ』

テクノロジーばかりが発展している時代に、人と人との関わりに、なんと癒されるのだろうと思うことがたびたび、あります。 こないだも、最寄り駅から家まで歩いて帰っているときに、一軒家のガレージを改装して直送フルーツを売っているお店がありました。ま…