フリーライター京*mia【自由スタイル探求帖】

世界放浪からシドニー移住後、京都に惹かれて帰国中。もっと自由に、自然に生きたい♡ 探求ライターの徒然帖です。現在の拠点:京都と大阪を行ったり来たり…

拠点をいったんシドニーから京都へ。

f:id:miaE:20180305215001j:plain

Hello all! 京都拠点フリーランスライター、miaです。

 

ジャジャーーーーン!

京都拠点、あくまで、今の拠点。笑。

 

New year, new me!!!

 

元々大阪在住なんですがね、京都への恋心が沸々と沸いている昨今。しかも先月半ばまでオーストラリアのシドニーにおりました。真夏のオーストラリアから、真冬の日本へ。

 

mia555.hatenablog.com

↑こんな記事を書いた後でね、今まで伸ばし伸ばしになっていた本職をスパッと退職することができました!そのタイミングで日本にホリデーと思ったら、人生の急展開があって、しばらく日本に腰を据えることになったのです。

 

そして、さらにはそれが決まるのと同時期に、私の中で“なぜか京都”という声が…。元から好きな場所ではありましたが、今回は今までとは全く違うレベルで京都、なんですよ!笑。

今までの人生においても、“なぜか”感じることって、自分の内から湧いて来る直観でした。そしてそういう直観こそが、自分の本当に求めているものへの近道だったり、求められる場所だったりするので。興味深くなって、京都を拠点でもいいかな、と。

 

そんなわけで帰国してから早速、京都ベースの情報誌でのフリー契約を取るべくコンタクト。説明を受けにオフィスに呼んでいただき、さっそく2日分の取材が決まりました!

やっぱり今まで似たような実績があると、門戸は開かれていますね。そして、フリーランスの嬉しいところは、通常の就活と違って、年齢制限が顕著にないところ!笑。アラフォーになって、新境地へ転職っていうのは一般的には厳しいでしょうからね。苦笑。

 

ブレずにひとつのことを好きでい続けて、地味にでも続けてきて良かったな、と思います。

 

とはいえ、全てはこれから!何もかもが始まったばかりです。

今までは代理店のお抱えライターか、本業との二束ワラジでしたので、「書くことでフリーで食べていく」のは初体験でございます。そんなこれからの道中を、ぜひリアルタイムでここに記していきたいです。

 

同じような方の励ましになったり、もしくは私の近い未来のクライアントさまに、「miaってこんな人物なのか!」と親近感や信頼を持ってもらえたら、光栄です。

 

どうぞ宜しくお願い申し上げます♡