フリーライター京*mia【自由スタイル探求帖】

世界放浪からシドニー移住後、京都に惹かれて帰国中。自由なスタイルを探求するライターの徒然帖です。現在の拠点:京都と大阪を行ったり来たり…

「数秘術」と「人生のテーマ」について思い巡らせてみた。

f:id:miaE:20180610221742j:plain

 Hello all! 京都拠点フリーランスライター、miaです。

 

プロフィールにもブックレビューの記念すべき第一記事目にも書いているけれど、私の中で服部みれいさんが今熱いのです。

 

彼女の全力で仕事に生きた日々、様々な気付きを得ながら自然に流されるように、田舎に移住して、色々試しながら自分や体に向き合い、ますます自然に沿った日々を送るみれいさん。

 

そんな彼女の本、「自由な私になる」。

 

中にはいつものごとく彼女が体得した生きる知恵が、マインドが、楽しく生きるヒントが惜しげもなく詰まっているのですが、そのひとつに「数秘術」があります。

占いもそのときどきのメッセージくらいに捉えている私。依存したりすることもないのですが、みれいさんがわざわざ著書に書かれている数秘術とはなんぞや、と興味を持ち読み進めてみたのです。生年月日で割り出した数字で、その人を読み解くというシンプルなもの。

 

で、私は…、

 

f:id:miaE:20180610221655j:plain

 

「7」でした!

 

ラッキーセブン!幸先いいわーと、読んでみると。なんと、「神秘の世界を愛する一匹狼」!ひーーー、思い当たること、ある、ある!笑。 さらには資質の部分に、「自分の内側への探求」とある。探求、当ブログのタイトルと同じ言葉ではありませんか!

 

実は、「探求」という言葉は、今の私にとてもしっくり来るのです。

 

というのも少し前、私を旅人時代から知る10年来の友人が、私のことを「You are a explorer」だと表現してくれました。

 

「君は、人生の探求者/冒険者だ」と。

 

「世界へどんどん出て行ったかと思えば、今は自分の生き方や内面を探求している。留まることなく常に動き回り、自分にとっての真実を探求している、僕にはそんな風に見えているんだ。」と。

今までも「パワフル!」「笑顔!」など、表面に現れている部分を褒めていただくことはありましたが、こんな風に生き方を俯瞰でみたような褒め言葉(ですよね⁉ 笑)は珍しく、私の心にすっと入り込んできたのでした。

 

それが私のナンバーが持つ資質だったとは、です!笑。

 

確かに今まで世界を放浪していた私は、今日本、しかも京都という日本人としてのルーツに戻る、というだけでなく。自分自身を自然の一部として捉える、という生き方にとても共感し興味が湧いたので、選択肢ひとつひとつを大切に、食べ物やマインドを調整することでどんな変化が起きるのかを、密かに実験中です。笑。

 

さらには、なんとあの大好きなみれいさんも、「7」でしたよ!キャー♡←ミーハー

ただ、本の中では彼女の彼女自身への「7」の捉え方と、私のそれでは少し違うのだけれど。それはもちろんそうで、同じ数字の人でも課題はそのひとだけのものだということ。それでも自分自身を理解し、課題と向き合うことで、「自分自身になること」。そしてそれはいつか、「自分自身から自由になること」だと結ばれていて、なるほどなぁ!と胸に刻んでおきました。

 

そして数秘はまた、人を知るヒントにもなるのがいい、と。確かにその人の性質や人生の課題などを大枠で知っていると、その人が不可解な行動を取ったときにも(ふむふむ、なるほどね。今この人は課題にぶち当たってるな!)なんて理解しようとできるし、大らかな気持ちで寄り添える気がするもの。

 

面白いでしょう、数秘術。ニヤリ もしご興味があれば、こちらからぜひお試しされてはいかがでしょうか!? ちなみに、みれいさんの本中のものとは若干表現が違いますが、同じ内容です。

 

spur.hpplus.jp

では皆さま、良き一日を!