フリーライター京*mia【自然スタイル探求帖】

世界放浪からシドニー移住後、京都に惹かれて帰国中。もっと自然に、枠を外して自由に生きたい♡ 探求ライターの徒然帖です。現在の拠点:京都と大阪を行ったり来たり…

京都祇園から伝統とモダンを発信する、スフェラビル1階のヴィーガンカフェ「Café DOnG by Sfera」

f:id:miaE:20180617120108j:plain

とびきりキュートなゴールドのフォーク♡

 

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

Café DOnG by Sfera/カフェ・ドン バイ スフェラ

 

素敵なカフェとの出会いは予期せぬときに訪れ、そしてその出会いはその後の日常を少し豊かにしてくれますよね。マイ・カフェリストに追加したくなる一軒と出会ってしまいました!

 

祇園の街をぷらっと歩いていた際、緑濃く生い茂る遊歩道に涼しさを求めて入り込むと…。一見するとそこがカフェとは気が付かないような、シンプルな佇まいの一軒を発見。

ただ、私がテラス好きなものですから、まるで木の温もりのあるこちらのカウンターのみの小さなテラスに引き寄せられるように、気付けば店内で店員さんに声を掛けていました。「あ、テラス席、いいですか?」

 

f:id:miaE:20180617114938j:plain

看板は、これだけ。いたって、シンプル

 

f:id:miaE:20180617114947j:plain

こういうカウンターでお仕事してみたい

 

挽きたての豆をハンドドリップで丁寧に淹れてくれるコーヒーは、酸味が少し強めの夏っぽさが特徴の1杯でした。本日のケーキ、ベイクドケーキとローケーキがあり私は「洋酒の強めに効いた…」という表現に惹かれ後者をチョイス。ひんやりした食感が珍しく、またほろ苦く濃厚なチョコレートの味が大人の贅沢な一品、という感じです。

他にも、京都の作り手による上生菓子や和菓子などもあり、次回はこちらをお抹茶と合わせて…、とすでに次に想いを馳せてしまう始末。どれも上質な素材へのこだわりが伺えるものばかり、これもお気に入りの理由のひとつです。また、植物性素材を使ったヴィーガンカフェを謳っているようです。

 

建物自体もとてもスタイリッシュで綺麗でしたので、例によって最近オープンしたのかとか、色々店員さんに聞いてみました。笑。

 

すると「いや、もう15年くらいですね。」とのこと。

どうやら、カフェはじめこちらのビル名にもなっている「スフェラ」は、その創設者でありクリエイティブ・ディレクターでもある眞城成男氏が2001年にスタートしたブランド。そのデザイン、アート、食などを集めた、スフェラの拠点ともいえるこのビル自体は、2003年頃にオープンしたそうです。

カフェで提供される器なども全て、同ビルで展示販売されているスフェラのものなのだとか。

 

地上階にはカフェ、スフェラのショップやエキシビジョンスペースなども同ビル内にあるようです。となれば、ショップも覗いてみることにしました。

 

f:id:miaE:20180617115656j:plain

陽の光の差し込み方などもきっと、計算し尽くされているのでしょうね

 

f:id:miaE:20180617115708j:plain

おうちカフェ用に、ぜひ欲しいと思う商品がいくつも…

 

店内にいるだけで、センスが磨かれるような1軒です。再訪間違いなし!そうそう、テラス席だけでなく、店内も広々とした席がありますので、家族連れやグループでも利用しやすいかもしれません。ちなみに、Dog welcom(犬連れも歓迎)なのも優しいですよね。

 

 

Add:京都市東山区縄手通り新橋上ル西側弁財天町17 スフェラ・ビル

Open:11:00-19:00

Close:水曜

HP:http://www.ricordi-sfera.com