ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

「Life Hugger/コラム」生ごみの扱い方!簡単チープなエコアクションをご紹介【お仕事忘備録】

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

今回はなんとブログ先行記事です!笑

以前アップしたこちら、「生ごみは乾燥させて捨てるとエコだしメリットいっぱい!」という記事ですが(下記参照↓)。

mia555.hatenablog.com

もともとコンポストに興味があったものの、都会のマンション暮らしでハードルが高い、それなら!と代わりに始めたエコアクションでした。

 

先日、取材後に編集さんとお話していた際、その話をすると「それ記事にしてくれますか?」とオファーが!

そ、そんな!「生ごみを乾かして捨てる」という、シンプル過ぎる内容をひとつの記事に、だなんて・・ええの?と思いつつ、もちろん快諾!笑。

もちろん改めてリサーチと再撮をして、カタチを整えて送り出しましたよ。

 

なんと公開から、期待以上に読まれているようです!

安価で簡単にできるエコアクション、思ったよりニーズがあるみたい。私も引き続き、探求しなきゃ、です。

 

こちらよりお読みください(↓)。

lifehugger.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

「KIREI NOTE」気になっていた「あおや」の酵素シロップで腸活【お仕事忘備録】

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

ほどほど丁寧な暮らしをするようになり、どちらかというとずぼらな私も、よく食べるキムチやそしてときどきは酵素シロップなどを手作りするように。

 

そう、もちろん手作りできるのですが、やはり手に入る原料によってその品質や味にずいぶんと差は出てくると思うのです。

 

そこでずっと気になっていた「あおや」さんの酵素シロップ!

 

今回は、「たんかん&ぽんかん&きんかんの酵素シロップ」を。

 

薬膳料理家の青山有紀さんの仕込むシロップは、柑橘類はもちろん、チベットの天然菌や、ハーブエッセンスなどなかなか素人では手に入らない、特別な原料ばかりでつくられています。

花療法家やマスターヒーラーという肩書も持つ青山有紀さんの、ピュアで愛に溢れたエネルギーがぎゅっと詰まっているような逸品♡。

 

編集部の方が記事を読み、「母の日に贈ろうかな」と!確かに贈り物にいいちょっとスペシャルな価格帯で、相手の健康も願える素敵なプレゼントですね。

 

飲み方のアイデアも紹介しています。

こちらからお読みください(↓)。

kireinotes.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

自分に繋がると精度もアップ!私とオラクルカード 【エッセイ】

今までもときどき引いていた、オラクルカード。

ハハから受け継いだカード、そして最近手元にやってきたものがいくつかあるので、そのときの気分やアドバイスが欲しいときに引いて遊んでいました。

 

カードとの繋がりが深まり、出てくるメッセージがどんぴしゃな感じになり、私のカードへの信頼度が増してきたのはここ数年。

私の日常に「視える」人との関わりができてきたことが、その大きな理由です。

 

 

ハハの霊性

「ハハから受け継いだ」と書きましたが、彼女はかなり敏感なタイプ。

ほとんど「視え」はしないものの、エネルギーを感じることができる人。それは傍から見ていてもわかるレベルで・・。苦笑

 

今ではずいぶん「スピリチュアル」という言葉も市民権を得てきましたが、今より数十年も前はやっぱりまだ「怪しい」「宗教」というレッテルが貼られやすい時代。

ずっと生きづらさを感じていたようですが、よく本を読んだりカードを引いてサインを受け取っていたようです。

 

私が受け継いだもの

そんな親に育てられたおかげで、私も「目では見えないものが現実を創る」という考え方、視点で生きてきました。もうかれこれ20年以上も・・!

私のスピリチュアリティは、彼女のような人が身近にいたおかげで、否定されることなく、むくむくと育って今に至ります。

 

ただ私もずっと、この世界の話ができる人が身近にいない、聞いてはくれても本当のところで理解し合えているかわからない、という状況だったのでよく本を読みました。

今思えば、そういう世界の人たちと書籍を通して共振していたのだと思う。

 

私は彼女からカードだけでなく、スピリチュアルを人生に生かすというDNAも一緒に受け継いだに違いないのです。

 

呼吸がしやすくなった新時代

ここ数年のあいだに出会う人、出会う人が「視えるタイプ」。

おかげで私のオーラやら守護の存在、過去世などがどんどん明らかになり、この世界の話もリアルに共振できる仲間が増えて、とても生きやすくなりました。

 

占星術の世界では「時代が変わった」などと言われていますが、私にとってもそれは顕著に感じています。

 

ラクルカードとの付き合い方

スピリチュアルの世界では、サイン/メッセージはあらゆるものを通して現れるとされています。電車の中吊り広告のコピー、ふと耳に入ったカフェで隣に座っている人の会話、開いたページに書かれていることも!

 

これらはシンクロニシティ共時性)と言って、本当に頻繁に起きています。気付いても気付かなくても。

 

自分のなかで意識をし始めると、その現象はどんどん増えていきます。もちろん、意識したことが拡大するのが宇宙の真理なので、当然と言えば当然なのですが・・。笑

 

そして私のなかで、それらのメッセージを自ら取りに行く行為が、オラクルカードなのです。

楽しみながら質問をしたり、アドバイスを求めて引くうちに、益々どんぴしゃな内容を引くように・・!サインやメッセージは、それを自分の暮らしに取り入れることで、さらに人生の流れに乗りやすくなるもの。

 

タイトルに「自分に繋がる」と書きましたが、さらに言うと「宇宙に繋がると」ということ。大変面白いのですが、同じ状況下で何度カードを引いても、内容が同じ!ということがよくあるものです。

 

私の現状もお見通し⁉

先日引いたカードがこちらの2枚でした。

太字のところだけでも流し読み、してみてください。

 

「Stepping into Stillness(静けさの中へ)」

私の力は大いなる静寂の中で生まれます。

あなたの奥深くの聖地で、心を静めましょう。本当に大切なこと以外は全て忘れてください。静寂の優しいエネルギーに身を任せましょう。

あなたには必要な時間が十分に与えられています。静寂の中に身を置くと、力が湧いてきます。

 

「Proceeding Softly(ゆっくりと進む)」

静けさの中で私の力は大きくなっていきます。

時間をかけてゆっくりと進むとき、急いでいたときに見えなかったものが見えてきます。日常生活のペースから離れて、静寂のなかに身を置いてください。

今という瞬間を大切に過ごせば、力が湧いてきます。

 

you see!?!?

 

すごくないですか、このシンクロ率!もう笑ってしまいました。

44枚あるカードのなかから、奇しくもこの2枚がピョーンと飛び出てきたのですよ。

 

さらに言うと、私の「視える」友人のひとりが引いてくれたカードに、「自分を創る時間が与えられている」の一文が含まれていたのも偶然じゃないはず。

 

要は、今の私は「静寂の場所に身を置いて、力を取り戻すとき」であり、そのための「時間は十分に与えられている」という状態。

 

これには120%納得、

 

なぜって・・。

 

実は今、私はギブス&松葉杖生活なのだから!笑

 

このカードは特にツーツーだとは感じていましたが、ちょっとこれは面白いものを見せてもらいましたという感じ。

このカードに後押しされ、私は今、静寂の日々を楽しんでいます。

 

不便さにも日増しに慣れ、今はひとりでなんとかなるレベル。

毎朝、陽の光を浴びるのが習慣になりました。陽だまりのなか瞑想や呼吸法、アーシングなどの朝活を行い、その後は執筆や発信をしたり、ただ黙々と有意義な時間を過ごしています。

 

色々と片付いていないことがあったり、決めたり行動する必要のあることも、ゼロではありませんがいかんせん動けないし!笑

こういう状況を作らなくても、つまり痛い思いをしなくても「静寂に身を置く」ことをすればよかったのかもしれないけれど・・。

 

まぁ、今回は気付きとしてここに書き残しておくことにします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

ぬか漬け試食!カモシカのぬか床で醸してみました【体験シェア】

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

新しいセットを揃え、ぬか床をリベンジする!と、書きました。

mia555.hatenablog.com

 

今回はこの記事の続きです。

 

 

野菜を漬けてみよう

ふわふわのぬか床と丈夫な容器を手に入れたので、ぬか床の成功は間違いなし・・!

野菜など材料をそれぞれさっと洗って、準備が必要なものはして、ぬかのお布団にそっと沈めます。

 

今回は定番のきゅうりとなすをチョイス。

きゅうりは両端をカットしてそのまま、なすはお尻部分に少し切り目を入れて塩もみでアクを出してから、ぬか床へ。

野菜を埋めたらぬかでしっかり覆って

 

2日漬けてみたら・・

きゅうりなどは、一日でしっかり浸かるとのことですが、予定があり出せなかったため2日間漬けました。

 

野菜をそうっと出して、浸かり具合を触ってチェックします。

最初のうちは、どれくらいの固さ・柔らかさがいいのかわかりにくいので、回数を重ねて感覚で掴んでいきたいところ。

 

カットしていざ試食へ!

ぬかから出したら、優しく洗ってぬかを落とします。

カモシカさんの上質ぬかが、もったいないのでこの後、付いているぬかをそぎ落とし容器に戻してから洗いました。笑

 

カモシカさんは「ぬか漬けは出してからは鮮度が大事、その日食べる分を切りましょう」とアドバイスされてます。

カットして並べてみた

しっかり使っていたら薄く、浅漬けなら太めにして歯ごたえを楽しみましょう。

 

肝心のお味は・・!

 

きゅうりは絶品!完璧に美しく、美味しく浸かっておりました。塩っけもちょうどよく爽やかな2日目のぬか漬けでした。

なすは残念ながら、ちょっと早かったですね。内部に小さく浸かっていない部分が確認できました。でも概ね使っていますね。

リベンジぬか漬け、成功

 

手間を加えて仕込まれた、上質なぬか床を購入したのだから失敗のしようもありませんが、とにかく大成功!

 

これから色々と変わり種も試して、ぬか床ライフをエンジョイしたいと思います。気になるのは豆腐、アボカド、ゆで卵ですね。

 

美味しく食べて美腸を目指せる、これぞ日本が誇る食文化なのです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

「Life Hugger/取材記事」100%プラスチックフリーのエシカルリップ「BENI」の開発秘話を取材【お仕事忘備録】

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

ゼロウェイストを発信する「Life Hugger」で、取材記事を書きました。

 

完全プラスチックフリーのエシカルリップ「BENI」を作った、「Menary」代表の舞さんにお話を伺っています。

 

シンガポールでの暮らしがきっかけで、人と環境に優しいコスメ作りへの関心が高まったという彼女。話の節々からその情熱が伝わってくるよう・・!

「赤い紅(BENI)を引いて、誰もが本来の自分で堂々と生きていけるように」という思いが込められています。

「Menary」代表の舞さん、「BENI」と一緒に

 

BENI」の魅力はこちらから・・(↓)!

lifehugger.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

シンプルでパワフルな腸活!ぬか床を再スタートすることにした【体験シェア】

f:id:miaE:20220417131247j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

食事の要は調味料、神食品は発酵食品と信じてやまない私。

 

味噌や納豆はお手製のハードルが高過ぎるけれど、ぬか漬けならできそう・・。というわけで、実はリベンジのぬか床を再スタートさせることに!

もちろんその条件は、すでにどなたかが手を掛けてくださった「熟成ぬか床」を手に入れること、ですが。笑

 

今回は、そのために私が選んだぬか床と容器を紹介します。

 

 

ぬか床、再開!

腸活や温活をはじめてから、発酵食品の重要性には気づいていたし、なんなら一度挑戦したことがあります。

 

そう、自家製ぬか漬け!

 

つまりそれにはぬか床がマスト、ということで当時は「無印良品」の「発酵ぬかどこ」を購入。プラスチックのパッケージをそのまま容器として使えると言うなんともお手軽なぬか床!

しかも税込み890円だなんて、お得過ぎる、と・・。

 

ですが安くて簡単なものは、手放すのが惜しくなくなるのも早く(これがトリック!)。しばらく触らないうちに、マイファーストぬかどこちゃんは、すっかり生気を失っていたのでした。

 

そして先日、家にあった稲垣えみ子著「もうレシピはいらない」にふと目が止まり、パラパラとめくっているとぬかづけを「無敵のローフード」として紹介しているではないですか!

 

むくむくと「食」への意欲が復活!改めて発酵食品や玄米の質を見直すとともに、もう一度アレにチャレンジしようと思ったのです。

 

待ってろ、ぬか床、自家製ぬか漬けだー!

 

発酵食専門店「カモシカ

f:id:miaE:20220417131341j:plain

カモシカのぬか床」1,800円(税込)

 

カモシカ」さんをご存じですか。

京都の人ならもしかしたら聞いたことくらいは、あるかもしれませんね。嵯峨嵐山にある、発酵食専門店です。

 

私は以前、シニア向けのフリーペーパーで取材にお伺いしたことがあり、その際に女性店長さんに直接お話をお聞きできました。

カモシカ」さんのコンセプトや製品への想いを知り、そこから私のなかでは発酵食品というとカモシカさん、という図式が成り立っています(地産地消の観点からも!)。

 

ちなみに嵐山まで行くのは少し遠くても、四条河原町にある「Good Nature Station」という体と地球に優しい「食」や「美容」が揃ったマーケットには、「カモシカ」さんの一角(コーナー)が。

オンラインショップもありますが、欲しいものはまずそこを探してみてもいいかもしれません。

 

kamoshika.kyoto.jp

 

カモシカのぬか床」

まずは1kgを調達。もしかしたら「足しぬか」もあった方が良かったのかも。

始めてから必要なら、また買い足すことにします。

 

発酵食専門店のぬか、ということで熟成具合へも信頼感があります。

さらに「カモシカ」さんは食へのこだわりが丁寧で誠実なので、原料も安心!

 

実際に見てみると、それぞれの産地が書かれていますね。

もちろん全部が食品、添加物は一切不使用。今の時代にあって、それだけでなんとホッとするのでしょう・・!

f:id:miaE:20220417131408j:plain

ワクワクする原料!

 

野田琺瑯 ぬか漬け美人 日本製 TK-32」

f:id:miaE:20220417131620j:plain

初めての無印良品のときは、横着してパッケージに手を突っ込んで着けてました(もちろんそのためのパッケージですが)が、今回は心を入れ替えた証に、容器も購入。

 

プラスチックフリーを心掛けているためホーローがいいなと考えてたので、こちらの「野田琺瑯」さんのぬか漬けにピッタリの「ぬか漬け美人」にしました。

 

水取器も入っていて、余分に出た水分をこちらで掬い取るのだそうです。

 

ちなみに無印にもホーローがありますが、高さを考えるとこちらの方が適しているというレビューをいくつか見たので、こちらをチョイス。

お値段は何倍かしますが、その価値があると信じて・・!

f:id:miaE:20220417132116j:plain

野田琺瑯 ぬか漬け美人 日本製 TK-32 」特別価格

f:id:miaE:20220417132200j:plain

作り方まで!

f:id:miaE:20220417131633j:plain

水抜き入り


準備が揃ったのであとは美味しい季節の野菜を買って漬けるだけ!

さーて、何から漬けようかなぁ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

「Life Hugger」プラ新法にも!マイカトラリーや箸もプラスチックフリーを【お仕事忘備録】

f:id:miaE:20220417130056p:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

ゼロウェイストを発信する「Life Hugger」で書きました。

 

4月より施行された、使い捨てプラスチックごみの排出を減らすための法律「プラスチック資源循環促進法(通称:プラ新法)」。

難しいことはよくわからなくても、どうやらコンビニやスーパー、ホテルなどのプラスチック製カトラリーが有料になるらしい、ということ。

 

全体的にプラスチック製のものを使わない、なるべく天然由来の製品を使うことを勧めていくようです。

 

マイアイテムを携帯することも、私たちができることの立派なアクション!

おすすめのものをいくつか厳選しましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

こちらからお読みください(↓)

lifehugger.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村