ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

あらゆる角度から収めたくなる美貌の1本、「高台寺」のしだれ桜、とお茶スポット【2019年・京の桜】

f:id:miaE:20190407090749j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

東山の観光スポットのひとつ、高台寺

円山公園からねねの道を通り、「清水寺」へと辿り着く、ザ・王道な京都観光の中心地にあります。

 

最近はめっきり東山の界隈は、観光客でごった返しており足が遠のいていましたが、思い立って午前中に訪れてみました。

 

名前の通り、高台にあるお寺なので見晴らしも良く、空いていれば気持ちの良い場所であることは間違いありません。

 

北政所(ねね)が、豊臣秀吉の冥福を祈る意味で建てられたという『高台寺』。江戸時代から桜の名所として知られ、人々を魅了してきたのがこちら、

 

「方丈庭園」のしだれ桜!

f:id:miaE:20190407090801j:plain逆光が桜をよりドラマティックに

f:id:miaE:20190407092327j:plain白砂に大きく影を落とす存在感

 

白砂の庭に1本だけ立つ、圧倒的な存在感と美しさ。

叶うことなら360度回り込んで撮影したい!という欲を抑えて、できる範囲で楽しみました。苦笑

 

ちなみにトップ画像の写真アングルは、それ用の小さな窓がありそこからしだれ桜を収めようと、時間によっては長蛇の列ができています。

f:id:miaE:20190407092336j:plainちなみに私のときは午前中だったからか列はこの長さ

 

桜を愛で撮影した後は、風情ある境内をぶらりと散策しながら、秀吉とねねに想いを馳せてみてはいかがでしょう。

f:id:miaE:20190407092352j:plain

 

高台寺

Add:京都市東山区高台寺下河原町526

Open:9:00〜17:30 (受付終了17:00)

Fee:Adult¥600

HP:

www.kodaiji.com

 

さて境内を満喫したら、やっぱりお茶の時間ですよね。

 

「SLOWJETCOFFEE高台寺(スロージェットコーヒーこうだいじ)」

 

高台寺の駐車場という、観光地ど真ん中にありながら、町中の様々なコーヒーイベントにも出展され地元の人々にも愛されるコーヒーショップです。

 

こんなイベントにも出店↓

mia555.hatenablog.com

 

店舗は京都市内と八坂の塔が見下ろせる高台にあり、まるで浮かんでいるような気持ち良さ!夕暮れ時なんかも素敵でしょうね、きっと。

 

f:id:miaE:20190407092400j:plain暖かくなればテラス席もいい!

f:id:miaE:20190407092412j:plainこの空間はほんの一部、様々なスタイルの席があり店内は広々!

 

ちなみに店名の「SLOWJET COFFEE」には、1杯ずつ丁寧に淹れる「SLOW」なハンドドリップと、高速抽出した「JET」なエスプレッソのどちらもを提供されているから。気分によって飲み分けられるのがいいですね。

 

この日は「JET」なエスプレッソにミルクを注ぎ込んだラテを注文。
f:id:miaE:20190407092419j:plain
「カフェラテ」600円

ちょっとミルキー、でした…ね、ラテ。もう少しシルクのようなミルクの舌触りとシャープなエスプレッソを感じたかったかな(個人の見解です!)。

 

ちょっと既出のイベントの印象が素晴らし過ぎたので、スタッフとか空間とかもね、今回少しすこーしだけ、期待外れでした(期待が高かったので許してください。苦笑)。

 

でも、

 

観光地のこんなにすぐ横に、このレベルのカフェがあるのは何とも嬉しいこと。何より景色もいいし、間違いない1軒です!

 

「SLOWJET COFFEE」

Add:京都市東山区高台寺下河原町526 高台寺境内

Open:9:00~17:30(LO)

夜間特別拝観 / 22:00(LO21:30)まで。
※ 季節により変動あり。

Close:無休

HP:

www.slowjetcoffee-kodaiji.com

 

※訪問日、2019/4/3

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村