【ナチュラルライフ探求帖】フリーライター京*mia

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れています。

【伊勢/内宮・おはらい町】リバービューを眺めながら『五十鈴川カフェ』でまったりモーニングを

f:id:miaE:20191107095751j:plain

Hello all! 京都拠点のフリーランスライター、miaです。

 

「モーニング」という言葉の響きの、あのゆるゆると甘く豊かな感じ。

 

忙しい朝に駆け込むように「モーニングしよう!」とはなかなか思わないのだから、きっとゆとりのある休日の朝や旅先などのイメージが強いのでしょう。そのためか「モーニング」と聞くと、それらのイメージが同時に引き出されてゆったりとかつワクワクした気分になるのは私だけではないと思うのです。

 

伊勢参りの2泊3日の間、私は2度内宮へ参拝しました。

 

一度目は、天気がぐずぐずしていたにも関わらず、参拝時にはありがたいことに太陽まで姿を現してくれるという幸運。ただ参拝後、(おかげ横丁で食べ歩きでもしようー)と楽しみにしていたところ、小雨が降り出したのです。

しかもおかげ横丁の店舗が開きはじめる時間には、まだ早い。

 

というわけで、雨からの避難も込めて、調べておいたこちらのカフェでモーニングをいただくことに。

 

五十鈴川カフェ/いすずがわかふぇ』

 

まず建物自体が、歴史的情緒溢れる堂々とした佇まいで街並みに溶け込んで素敵です。五十鈴川の畔にあり静か、しかも伊勢神宮内宮、おかげ横丁へもすぐという好立地。

 

外宮の参道に続き、こちらも雨のためかはたまた平日のためか、こんなに素敵なカフェなのにお客が私を含めて2組しかいません。

もしかしたら少し奥まった立地のため、見つけにくいのも理由かもしれませんが…(私も一度通り過ぎた)。

 

席も選び放題でしたので、五十鈴川を見下ろすカウンター席の一番奥へ。

 

オーダーしたのはもちろん「モーニングセット」。

 

こちらのカフェの強みは、厳選したコーヒー豆をネルドリップで丁寧に抽出するコーヒーだそうです。

モーニングでも、「ストロングブレンド(深煎り)」か「マイルドブレンド(浅煎り)」より選べたので、朝なので軽やかな浅煎りをチョイス。

 

サイトによると、

ガテマラ、コロンビア、サントスをブレンドしました。
酸味をおさえ、まろやかな苦味があり、さっぱりした飲み口に仕上げてあります。

 

とのことで、本当に飲みやすい一杯。ネルドリップで淹れると、口当たりがまろやかになるのが特徴らしいのですが、確かにするすると飲めてしまう滑らかさ。クセがなく美味しかったです。

 

セットの内容は、サクッと焼き上げられたトーストとゆで卵、ヨーグルトにミルクジャムが付いてきます。

 

トーストは分厚い半切れで、バターとミルクジャムでいただくのですが、このミルクジャムのほんのりした甘さが、どんよりした朝の冴えない心に優しく染みてくるのでした。

卵の黄身は完璧に半熟で、こちらも幸せなとろとろ感。

 

誤解を恐れずに言うと、同店のモーニングメニューはちょっとシンプル過ぎてワクワクに欠けるかな、というのが第一印象だったのですが…(スミマセン!汗)。

実際は一品ずつの味も繊細で美味しく、何よりこの開放的なリバービュー、そして洗練された和空間でいただけたことで十分にその価値があると思いました。

 

f:id:miaE:20191107095838j:plainf:id:miaE:20191107095846j:plain「モーニングセット」570円

 

五十鈴川カフェ』では、和三盆を使ったふんわりとしたロールケーキも名物のようで、SNSなどではよく上げられていましたよ。

ケーキ系が充実しているので、参拝などで歩き回った後のパワーチャージにいいかもしれませんね。

 

モーニングやお茶を楽しんだら、入口のすぐ横の階段から五十鈴川沿いの遊歩道(?)に出られるのも良かったです。

 

五十鈴川カフェ』

Add:伊勢市宇治中之切町12

Open:9:00~17:30(季節により異なる)、モーニング 9:00~11:00(なくなり次第終了)

Close:無休

HP:

www.okageyokocho.co.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村