【ナチュラルライフ探求帖】フリーライター京*mia

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れています。

「宇宙元旦」を越えて、それぞれが望む世界を選び進んでいく

f:id:miaE:20200321123629j:plain

 

Hello all! フリーランスライター、miaです。

 

2020年3月20日春分の日は、「宇宙元旦」として主にスピリチュアル界(こういう呼び方ももう違和感。苦笑)の人々の間ではずいぶんと話題になっていました。

 

今年は特にエネルギーの流れが今までになくダイナミックにがらりと変わってしまうそうです。

これからは自分が選ぶ世界を宇宙が全力で後押ししてれるので、この日までに自分がこの先どういう世界で生きたいかを、決めておくことが大切とのこと。

つまり、簡単な言葉でいうと「ポジティブ」、「ネガティブ」のどちらの世界を経験し、生きていきたいのかを決めるのです。

 

ものごとはただ起きていて、そこに私たちは瞬時に意味付けをし、その意味を体験しているに過ぎません。

 

例えばふだん食べないジャンクフードを、友人に誘われたから食べることにしたとします。

そのときに「うわー、久々だな!注文してすぐ出てくるなんてありがたいな、味もしっかりついて美味しいな♡」と思って友人とおしゃべりを楽しみながら食べるか、「添加物や化学調味料のオンパレードだろうな、体に悪いな…」と思っていやいや食べるか。

現実はただ「ジャンクフードを食べた」だけですが、そこにどういう意味付けをして、どういう感情でいただくかは自分で決められるのです。

実際きっと、「ありがたい、美味しい!」と思って食べるとき、ジャンクフードは確かに栄養満点ではないけれど、何かしら体にいい作用が起きるとすら私は信じています!

 

大切なのは「いい気持ち」を選べば「いい現実」がさらに展開し、「いやな気持」を選べば「いやな現実」が展開していく、ということ。

これは「スピの観点」とか「引き寄せの法則」というよりも、誰にでも思い当たることがあるような真実なのです。

 

でね、これからはその選んだ感情や気持ちが引き金となって、私たちそれぞれの世界が拡大&展開していくスピードの加速がものすごいんです。

これって良くも悪くも、ですよね。苦笑。だって私たちは人間だから、落ち込むこともあるしそのネガティブな感情に引きずられることだってあるじゃないですか。でも一度そちらにフォーカスしてしまうと、ネガティブな世界にあっという間に取り囲まれてしまいますよってこと。

 

だからこそ感情や気持ちを選ぶことの大切さ、強調してもし過ぎることはないくらい。

だいたい今までは無意識ですもん、感情なんて。「感情が湧く」というくらい受動的なものだと思っていました。

でも選べるんですよ、というか選ぶんです、意識的に。

 

私が住みたい世界は「愛に溢れた軽やかな世界」です。

好きなときに好きな場所に行け、好きなときに好きなものを食べ、好きな人と好きなときに笑い合い、したいときにしたいことをする!そういう、ワクワクしかない世界♡

意識のフォーカスはいつもそちらに。それだけでずいぶんと現実の見え方が変わってくるように思います。

 

この話、どう受け取るかはもちろんあなた次第です。

「わかる、そうだよねー!」となったなら、きっとあなたにとって真実。

だって住みたい世界を選べるなんて、ワクワクしませんか。私は「ワクワクだけを追ってどこまでいけるか」っていうのが今年の抱負でもあるので、もちろんこの真実を受け入れますよ。

 

ではあらためて…、

 

宇宙元旦、おめでとうございます。

世界中で怒涛の幕開けになりましたが、2020年も宜しくお願いします!

 

※こちらの記事も同様のテーマで書いています。もしご興味があれば。

mia555.hatenablog.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村