【ナチュラルライフ探求帖】フリーライター京*mia

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れています。

アフターコロナのそれぞれのお店の心遣い

f:id:miaE:20200601164800j:plain


Hello all! ナチュラルライフ探究ライター、miaです。

 

「緊急事態宣言」が解除されて、私の住む街でも人々の動きが活発になっています。

 

このさなかに誕生日を迎えたので、母と近場で美味しいお寿司屋さんで祝ったり、今日は食料品以外の買い物で、自宅から一番近いショッピングモールに出かけてきました。

 

この期間の自粛の影響で、大手だったりそれなりに有名なお店であっても、経営状況は決して上々ではないと思うけれど、それぞれのお店において「来てくれてありがとう」の思いが伝わってきたのが嬉しかったです。

 

そう、「まだ不安が残るこの期間に、わざわざ足を運んでくれてありがとう」という思いです。

 

お寿司屋さんは10%オフ&会計時に次回の10%オフチケット(これはコロナ関連かは不明)、そしてお買い物をしたショップでは写真のようなメッセージがペーパーバックの中にそっと忍ばせてありました。

 

気付かないかもしれないほどさりげない心遣いだけど、私はとてもありがたく受け取りました。

 

今はまだ、自粛の反動で外に出られることがとても嬉しくて(それでもマスク率99%&ソーシャルディスタンスが基本)、お店の人との何気ない交流なんかも久しぶりで、いちいちに感謝したくなります。

 

でも、人って忘れていく生き物なんですよね、良くも悪くも。

なのでしばらくすると店内で、そして夜遅くまで食事できることや、スーパーマーケット以外での買い物なんかも当たり前に戻っていくかもしれませんが。

 

なんだかこの温かい人と人、人とお店の交流なんかを忘れずにいたいと思いました。

 

当たり前が当たり前でない、そんな経験をしたことで私たちはまた、感謝できることがひとつ増えたのだなぁ。それもまた、ありがたい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村