ナチュラルライフ探求帖

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

「PrettyOnline」ごみの出し方ではなく、出さない工夫を考える「ゼロ・ウェイスト」な暮らし【お仕事忘備録】

f:id:miaE:20201123163003j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

カリフォルニア在住のベア・ジョンソンさんが提唱する「ゼロ・ウェイスト・ライフ」という言葉を聞いたことがありますか。

なんと彼女は4人家族にも関わらず、一年間で出したごみの量が1リットルの瓶1本分!そのためにいったい何をして何をしなかったのか…。

もちろんこれは、ごみを減らすためだけの競争ではありません。

 

でも年々深刻化する地球環境を考えても、ごみの処理が追い付かないような今の現状が、容認されていいわけではないんですよね。とはいえいきなり環境問題に切り込むのはハードルが高い。

それならまず、ごみを減らす(レス)ことから始めてみませんか、という思い(私自身へも)で記事を書きました。

 

まじめな国民気質を持つ日本は、ごみの分別は得意。でもごみを出したら終わり、と思ってしまいがちです。でも実は、日本のリサイクル法はエコの視点からみるといかがなものか、と世界から指摘される部分も多いのだとか。

 

まず知ること、そして自分ができる範囲で行動に起こすこと。

 

小さいことのようだけれど、大きな一歩だと私は思います。

私のことをとっても知ることでまず意識が大きく変わりました。すると目に入ってくるものも、興味を持つものも変化していったのです。

 

そして何より、本当に必要なものを見極める目が養われること。

それはつまり自分と向き合う行為でもあり、ごみの減量に反比例して心の豊かさが育つのかもしれませんね。

 

www.pretty-online.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村