ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【湘南・逗子市】三浦半島のカラフル野菜で「家族に作るご飯」を「Seedling Kitchen(シードリングキッチン)逗子」【通いのデュアルライフ】

f:id:miaE:20201229004213j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

海辺の古都から情報をお届けします。

今回も湘南、鎌倉界隈のエリア情報のご紹介。

 

逗子で私好みの食事場所を探していたときに見つけたのが、こちら。

 

「Seedling Kitchen 逗子」

 

「家族のために作るご飯」がベースになっているという料理のメニューは、カラフルな食材が目を引く「畑のわっぱ」、「お魚がメインの海のランチ」、「お肉がメインの大地のランチ」を中心に、どれも美味しそうなものばかり!

 

今食べる食事が少し先の自分を作ることを考え、ご飯は黒米入り玄米、野菜は三浦半島の農家さんから直接取り寄せた近郊のもの、ほかの素材も国産のものを使うなど、

 

「安心して食べられるように」作られてるよう。

 

私はその日のメニューを聞いて、海のランチをオーダーしました。

メインの魚はサバのタンドリー炒め、そして見たこともない野菜がいくつも違う調理法で出されました。玄米はもっちり炊かれていて味わい深く、どの料理も新しい発見があるような楽しい料理でした。

 

店内には20代らしい女性が何組もやって来て、何かサービスを受けているようで何だろうと調べてみたら、葉山女子旅切符の対象メニューになっているようでした。

かなり様々な種類の飲食店から選べる中で、ここを選ぶとはなかなかお目が高い女子だな、と内心関心したり。笑。

 

またケータリングやデリバリーにも力を入れているようでした。

f:id:miaE:20201229010342j:plain

こじんまりしたカフェ風店内

最後に店のオーナーらしき女性と話してみたら、なんと京都出身とのこと!

こんなところでまさかの出会い。逗子は移住先に考えている土地のひとつでもあるので、色々とお話を聞いてしまいます。

 

美味しかったのもちゃんと伝えられて良かったです。ご馳走さまでしたー♡

 

 ※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2020/9/15

 

「Seedling Kitchen 逗子」
Add:神奈川県逗子市逗子5-4-29

Open:11:30 ~15:00

Close:無休

HP:

www.seedlingkitchen.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村