ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【湘南・鎌倉市】家族経営のおもてなしが嬉しい、絶品餃子の「鎌倉餃子UMINECO」【通いのデュアルライフ】

f:id:miaE:20201230184812j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

海辺の古都から情報をお届けします。

今回も湘南、鎌倉界隈のエリア情報のご紹介。

 

鎌倉駅界隈で美味しい餃子を食べたいなら、間違いなくこちらをおすすめ!

ガイド雑誌で見ていた上、人づてにも聞いたのでこれは行くしかない、と。

 

鎌倉のグルメ通りとしても知られる小町通りから少し入ったところにある、

 

「鎌倉餃子UMINECO」

 

餃子専門店ですが、白と青を基調とした明るいカフェのような佇まいで予想を軽く裏切ってくれます。

こちらのおすすめは野菜たっぷりのヘルシー餃子で、お店の外観からも女性に特に人気のようですよ。

 

f:id:miaE:20201230185220j:plain

「餃子4種盛り(20個)」(1,700円)

 

手前から時計回りに「UMINECO餃子」「ネギ味噌餃子」「エスニック餃子」「パクチー餃子」。

こちらの餃子はタケノコや大葉、しいたけなどたっぷりの野菜とあご出汁を合わせた具材が特徴だとか。野菜が多いと食感もよく、食べ応えもバッチリです。

 

このほかにも鎌倉名物のしらすをポン酢とネギ、大根おろしでいただく「鎌倉しらす餃子」や、〆の「焦がしにんにく炒飯」(760円)を追加オーダー。

 

結構なボリュームになりましたが、気持ちよく完食!たくさん歩いたためすっかり空腹だったようです。

 

そして一緒にビールをいただいたのですが、店を出て気が付いたのです。

こちら「鎌倉餃子UMINECO WINE&CAFE」と!WINE、ワイン、そうかワインと餃子が推しだったのですね。それならば次回…!と店を後にしました。

 

そして特筆すべきは、温かいサービス。

オーダーを取る際、料理を運んでくれる際、とにかくいつでもにこやかで感じがいいのです。

 

私たちの推測では、テキパキ笑顔で対応してくれる娘さん、爽やな笑顔のお母さん、そして調理担当のお父さんの家族経営ではないかと。

お礼を言ってお店を去るとき、お父さんが調理場から出て来られ、見送ってくださった様子になんだか胸が熱くなりました。嬉しかったー!

 

こちらは、鎌倉駅周辺の行きつけリストに加えたい一軒です。

 

 ※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2020/9/17

 

「鎌倉餃子UMINECO」
Add:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-10

Open:11:00~21:00(LO20:30)

Close:月・火曜日

HP:

kamakuragyozaumineco.gorp.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村