ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【湘南・鎌倉市】立地よし味よしサービスよし!「TAVERNA RONDINO(タベルナ ロンディーノ)」でご褒美ディナー【通いのデュアルライフ】

f:id:miaE:20210401213539j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

2020年からはじめた【通いのデュアルライフ】 in 湘南。

海辺の古都から情報をお届けします。

今回も湘南、鎌倉界隈のエリア情報のご紹介。

 

 

気になっていたイタリアンをイートインで

前回はテイクアウェイでお世話になった「TAVERNA RONDINO」に今回は仕事仲間と一緒に出掛けてきました。

 

 「TAVERNA RONDINO(タベルナ ロンディーノ)」

 

 鎌倉でお世話になっているエアビー(AirBnB)のオーナーが、最初におすすめしてくれた、今も昔も地元の人に愛されるイタリアンレストラン。

 

mia555.hatenablog.com

 

なんだか「安い早い旨い」みたいなファストフード的タイトルになってしまったけれど、もちろん同店は全く違う、と最初に言わせてください。苦笑。

でもストレートに魅力が伝わってくれたら、それに越したことはないです!

 

目の前に稲村ケ崎の海が広がるオーシャンビュー付き立地、本場イタリアの味を追求した絶品のお料理、どのテーブルにも分け隔てなく心を開いてサーヴしてくれるプロフェッショナルな給仕さん。

 

どの要素もただ素晴らしく、お腹も心も満たされて笑顔がこぼれるお店なのです。

今回はイートインをさせてもらって、地元の人々に愛される理由がよくわかりました。

f:id:miaE:20210401230813j:plain

「RONDINO」の時間は階段の一歩から

 

プロセッコからスタート!

まず乾杯のプロセッコをいただいてから、前菜の小皿を頼む代わりにスパゲッティとリゾットを注文。

イカ墨のスパゲッティ」はこちらの看板といっても過言ではない一品なので、ぜひ仕事仲間に食べて欲しくて!プラス黒板から季節のメニューの「ハマグリのリゾット」を。

 

スパゲッティはそれはもう濃厚で、でも癖のない味わい。リゾットはハマグリの身がぷりっぷりで、お米の立ち具合から味付けからどれもこれもパーフェクション♡

f:id:miaE:20210401231830j:plain

イカ墨のスパゲッティ」と「ハマグリのリゾット」

メインにはホロホロ鳥ゴルゴンゾーラソースをシェアで。

こちらに合わせる白ワインを迷ったときサーバーの方に聞くと、ゴルゴンゾーラソースが濃厚なのでそれに合うバランスのものを、とオススメしてもらいました。

説明がスマートで早い!さすがです。笑。

 

ゴルゴンゾーラのクセのある風味が好きなので、個人的には好きな味!

自家製のフォカッチャとともに出してもらったので、そのソースを最後までしっかりつけていただきましたよ。

f:id:miaE:20210401232712j:plain

ホロホロ鳥ゴルゴンゾーラソース」は自家製フォカッチャとともに

f:id:miaE:20210401232756j:plain

「パンナコッタ」とフルーツソルベ

 

デザートは別腹♡

お腹はいっぱいだったのだけど、あまりにサービスが心地よく「もう少しここで過ごしたいね」となり、デザートも注文。笑。

ケーキもどれも美味しそうでしたが、喉通りのいいパンナコッタとフルーツ乗せソルベ(名前があったのですが…汗)を美味しくいただきました。

 

予約をしていなかったのですが、6時頃に到着したため最後のテーブルにつけました。

でも同店はオオバコではないし、人気のお店なので予約をオススメします。

 

最近新しいことに挑戦し続け、頑張っている私たちのご褒美ディナーになりました。

しみじみと美味しかったです、ありがとうございました♡

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2021/3/23

 

「TAVERNA RONDINO(タベルナ ロンディーノ)」
Add:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎2-6-11

Open:11:30〜22:30

HP:

 

www.tavernarondino.co.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村