ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【湘南・鎌倉市】目の前にビーチ広がる「カフェ・バー 麻心(まごころ)」で初のヘンプ料理を【通いのデュアルライフ】

f:id:miaE:20210424172735j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

海辺の古都から情報をお届けします。

今回も湘南、鎌倉界隈のエリア情報のご紹介。

 

 

20年越しのまさかの再会

実は、前回のデュアルライフで驚きのできごとが。

鎌倉駅前のスタバで友人と熱く語っていたら、見覚えのないアイコンでメッセージが届いたんですよ。それがなんと!20年ほど前(Wow!)に、大阪のスタバで働いていたときの元同僚。

そのときは「ふいうち過ぎて、とてもじゃないけど声をかけられなかった。何とか連絡先を探して連絡してみた!」と言う。

「次の鎌倉でぜひ会おう」となり、今回その約束を果たしたのです。

 

麻の専門店をチョイス

その舞台に選んだのが、海辺でヘルシー志向のカフェを探して辿り着いたこちら。

 

「カフェ・バー 麻心(まごころ)」 

 

友人より先につき、奥の窓際席に通されました。なんという特等席!

麻を建材にも使っているという店内は、ナチュラルの素材のためか心地いい緩さが漂います。インテリアなども海辺の空間を表していて、とても好み♡。

 

店名にある通り「麻」=ヘンプ

 

麻を使った料理がこちらのメインです。

お店のメニューによると、良質のたんぱく質や天然のマルチミネラル、食物繊維がたっぷり詰まっている最強クラスの栄養食だそう。

そんな麻由来の麻炭・ヘンプパウダー・ヘンプナッツ・ヘンプオイルがどの料理にも入っているのです。

 

地産地消と季節感をコンセプトにしているそうで、食材はオーガニック、地元産の新鮮なものを中心に扱い、魚料理もあるけどヴィーガンベジタリアン対応もできるありがたい存在です。

 

味噌の定食って!?

訪れたときにはお目当て日替わりプレートが売り切れで、私はヘンプ味噌定食で友人はヘンプベジカレーをチョイス。

f:id:miaE:20210424174437j:plain

3種の麻味噌の定食

麻の茎から作った、発酵具合がそれぞれ異なる3種の味噌。

そして小鉢がいくつか付いた、まさに「麻味噌を食べる」定食です。

 

最初、「まかさ味噌だけ?物足りるかなぁ」と店員さんいも聞いてしまうほど、お腹が空いていた私ですが、結局味噌そのもののコクと深い味わいで大満足!

 

そしてこちら、スイーツも白砂糖、乳製品、卵不使用と体思いなものばかり。

ヘンプコーヒーとのカフェタイムを楽しむことと迷いましたが、20年来の再会の興奮に勝てず、結局ビールからのワインという流れに。

 

ときには音楽の演奏も

そうこうするうち、なんとライブ音楽が始まり、そのミュージシャンがまた惚れ惚れする声でボサノバを…♡。

しかも私たちの会話を聞き、「大阪の方ですか、僕もそうなんです」と話が盛り上がる。こんなときイントネーションですぐバレる「大阪弁」を嬉しく思うのです。苦笑。

 

さらにお店のスタッフの女性もとても感じよく、気持ちいい時間を過ごすことができました。

 

目の前に広がる由比ガ浜のビーチと、上質なお料理、そしてボサノバ。

懐かしい旧友と過ごした時間の背景が、「カフェ・バー 麻心(まごころ)」で良かったなぁと、しみじみと思うのでした。

 

はー、ここは近くにあったら必ず通うだろう!

 

ご馳走さまでした♡

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2021/3/27

 

「カフェ・バー 麻心(まごころ)」
Add:神奈川県鎌倉市長谷2-8-11 2F

Open:Cafe10:00~11:30、Lunch11:30~14:30、Cafe14:30~17:30、Dinner Bar17:30~21:00(LO20:00)

Close:月曜日

HP:

sites.google.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村