ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【京都】指定文化財の古民家カフェ、「パンとエスプレッソと嵐山庭園『エスプレッソと』」で雨宿り

f:id:miaE:20210819154820j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

全国に展開している人気のベーカリー、「パンとエスプレッソと」をご存じですか。

 

2019年にオープンした同店は京都の店舗とあり、他店とはがらりと雰囲気の違う佇まいがライター仲間のあいだでも話題になっており、少し氣になっていたのです。

 

先日、嵐山に用事がありぶらぶらしている際に、ゲリラ豪雨に見舞われ、こちらのベーカリーカフェで雨宿りをすることにしました。

 

 

京都府指定文化財をカフェに

圧倒的な和の存在感は、まさかそこがカフェだなんて知らないとわからないほど。

築210年になる京都府指定文化財の邸宅をカフェとして使用しているそうですよ。

ちなみに嵐山店は、カフェとベーカリーの建物がそれぞれ同じ敷地の中にあります。

f:id:miaE:20210819155527j:plain

茅葺屋根がこんなに間近に!

f:id:miaE:20210819161323j:plain

カフェ以前からあったという「おくどさん

f:id:miaE:20210819161522j:plain

座敷のほかにテーブル席も

 

人気メニューと美味しいひととき♡

カフェの人気メニューは「ブランティーセット・松」。

ベーカリー版のアフタヌーンティーといったところ。米粉カヌレやフルーツサンド、ほかにもパンがついたセットで、訪れた日にも食べている女性が多かったです。

そして、「抹茶のフレンチトースト」も売れ筋のひとつ。こちらも隣の女性客が、一通り食べ終わった後で、「わけっこせぇへん?」と追加で頼んでいましたね。笑

 

そして私が頼んだのは、カプチーノとテイラミス。

 

店名にもなっているエスプレッソを使ったドリンクは外せなかったのでカプチーノと、お腹はそこまで空いていなかったため一番ボリュームの少なそうなスイーツを、とこのチョイスに(「食べない」選択がないのが私らしい)。笑

 

カプチーノエスプレッソのコクがどっしり、ミルクと調和の取れた一杯。ティラミスもビターなチョコレートが私好みの一品でした。

f:id:miaE:20210819160105j:plain

カプチーノとティラミス♡

 

なにより、こちらの店内からは庭園が眺められるのが魅力。

縁側には蚊取り線香が焚かれ、緑を見てボーっとしているだけでとても癒されます。

おばあちゃんちの夏休み、という風情をぜひ味わって欲しい♡。

 

つい人に教えてあげたくなるカフェのひとつになりました。

 

追伸:

お店の方が、「コロナ禍のためか、空いているのでぜひ宣伝してください。笑」と言われていましたよ。笑。

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2021/7/13

 

「パンとエスプレッソと嵐山庭園『エスプレッソと』」
Add:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45-15

Open:8:00~18:00

HP:

bread-espresso.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村