ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

有機のみりんに手を出してみたよ【おすすめ】

f:id:miaE:20210901194523j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

ひとり暮らしなのに、食のエンゲル係数が異様に高い私。

お肉はひとりの自炊では食べないし、魚もめったに買わないので、その割合は調味料が多くを占めている気がします…。いや、間違いないな。

 

調味料については、こんなコラムも書いたほど♡。大好きなんです!

www.pretty-online.jp

 

コラムに書いた通り、私は「三河みりん」を愛用していますが、今回さらにレベルアップ(!?)して、同じ「角谷文治郎商店」さんの有機三州味醂を買いました。

 

有機三州味醂」は名前の通り、材料が全てが有機(オーガニック)なのが特徴!

 

200余年本場三河の伝統的な醸造法で、自然の生態系を生かした有機農法で栽培されたもち米、米こうじと本格焼酎だけで作られているみりんなのです。

もちろん甘味料やアルコールなどは一切不使用。そのため上品でふくよかな甘みが特徴で、かつスッキリと深みのある味わいです。

 

かつて日本ではみりんがお酒の代わりとして飲まれていたのですが、「本物」の伝統製法で作られた「本物」のみりんを知ると、その意味がわかる気がします。

 

ちなみに、スーパーマーケットで安価で売られている「みりん風調味料」は、水あめや醸造調味料などの糖類や添加物が加えられたもので、「本みりん」とは全くの別物です。

それでも照りは出るし、みりんぽい風味はあって安価なので、大家族で食費が大変と言う人は、使い分けてもいいかもしれませんね。

 

私は「三河みりん」でも十分満足ですが、オーガニックにこだわりたい人には少しだけ奮発してもこちらを購入されるのがいいかもしれません。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村