ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【京都・宇治】酒かす酵母パンもお目当てに!? 自然派の古民家レストラン「LovA(ロバ)」

f:id:miaE:20210913164251j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

京都の宇治に、私のお気に入りレストランがあります。

好き過ぎて、混んだら困るからこっそり教えたい一軒。笑

 

 

2021年にリニューアル!宇治の愛され店

f:id:miaE:20210913111014j:plain

2009年より「御料理と喫茶ロバ」として営業されていた「LovA」さん、2021年早々にリニューアルされ、「季節料理と天ぷらLovA 」として生まれ変わりました。

古民家を改装したお店なので、外観や店内は大きく変わらないものの、コンセプトやメニュー、のれんなどを一新!

それまでも人気のあった自家酵母のパンも、メニューに取り入れることにされたようです。

 

季節料理×天ぷらの古民家レストラン

f:id:miaE:20210911174202j:plain

こちらののれんはリニューアル前のもの

リニューアル前後で大きく違うのが、天ぷらメニューの充実です。

店主の方が和食、とりわけ天ぷらにこだわりをお持ちだそうで、リニューアル前にメニューに登場した穴子の天ぷらが大好評だったことからも、その腕前が伺えます。

 

ひとり暮らしだとなかなか天ぷらって揚げないのですが、専門店に通うのもなかなか経済的に厳しい…。

というときにも、こちらの「LovA」さんなら心の籠った本格的な天ぷらをリーズナブルに味わえて毎回大満足です。

 

さらにこちらのお店、できる限り化学調味料、添加物を使用せず、旬の天然素材を使うといったこだわりがあり、私はそこに惹かれました。

それぞれの素材の味を生かすためのメニュー考案、丁寧な調理をされていることは、お料理から伝わってきます。

f:id:miaE:20210911174323j:plain

懐かしいお座敷スタイルにテーブル席も

 

サクサクの天ぷらと丁寧な手仕事をいただきく

私はこちらの穴子天ぷらが食べたくて、いつも「LovAの天ぷら膳」を注文。

島根の穴子、有頭海老、旬の野菜、京生麩の天ぷら、旬のサラダ、小鉢、具沢山味噌汁、ご飯がすべていただけるお膳料理。

米油100%、天粉に玄米米粉を使用しているとのこと。安心して揚げ物を食べられるのも嬉しいですよね。

200円追加で5種のかやく入り酢飯に変更できるので、ときどきそちらを注文しています。

 

宇治に住んでいるハハと行くことが多く、彼女はいつも「LovAの野菜天ぷら」を頼んでいますが、そちらも美味しそうですよ。ちなみにダシにカツオは使っているそう。

f:id:miaE:20210911174703j:plain

「LovAの天ぷら膳」1,500円

f:id:miaE:20210911174521j:plain

夏はおばあちゃんの家を訪れたような懐かしい風情が

 

スイーツは別腹♡

宇治を散策する日は、ランチとカフェは別の場所のことが多いのですが、コロナ禍になってからは今まで行っていたカフェなども休業のことが増えたため、「LovA」さんでそのままお茶をすることも。

 

スイーツの素材はお料理と同じ、季節の天然ものを使われています。

さらにコーヒーは「カイドウコーヒー焙煎所」さんのオーガニックの豆で、紅茶は「利招園茶舗」さんより 栽培期間中の、農薬不使用の和紅茶を使用。随所にこだわりが光りますね。

ドリンクは、ランチに200円追加で注文できます。

自家製酒かす酵母パン

f:id:miaE:20210911174227j:plain「LovA」さんを知ったきっかけが、もしかしたら「酒かす酵母パン」からという方もいるかもしれません。
酒かすを使って酵母を育てるところから丁寧に手作りされるパン。毎週金曜日に店頭で販売されますが、大人気なうえ数に限りがあるので、電話でのお取り置きも可能ですよ。

素材のこだわりが見えること

「LovA」さんが、自然派レストランと呼ばれる所以は、素材選びにもこだわりが見えるからでしょう。
 
パンの材料は酒かす酵母、本和香糖(きび糖)、天日塩、水といたってシンプル。
パンの種類によっては、オリーブオイルやココナッツオイルを使っていますが、基本の生地に卵や乳製品は含まれません。
酒かすは「寺田本家」の古式醸造酒のもの、生地は北海道産小麦や全粒粉、ライ麦を使用しているそうです。
 
このように内容を公開できるところもきっと、お客さんから愛される理由のひとつ、それはひとえにその姿勢が信頼されるからではないでしょうか。
 
少なくとも私にとっては、「LovA」さんはそういう存在です♡。
 
ちなみにこちらのパンは、こちらの自然派マーケットでも出展されていて、以前買いに行きました。
ほかにもエシカルサステナブルの考え方に基づいた商品がずらりと並んでいます。もし、機会があればぜひ!

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日(直近)、2021/6

 

「LovA

Add:京都府宇治市宇治壱番83

Open:11:30~14:00 (LO)、17:30~20:30(LO)

Close:月・火曜日

HP:

lova2021.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村