ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【奈良・生駒】」自然栽培野菜をふんだんに使用!美しさ際立つスパイスカレーの「パリワール (PARIWAR)」

f:id:miaE:20210915121624j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

関西のなかでもひときわのどかで、自然豊かな奈良には素敵なスパイスカレーのお店が多い印象です。

 

今回は気になっていたお店が、まさかの友人の友人のお店!

しかもその友人は奈良出身のフランス在住者なので、日本で会えることは少ないのですが今年に入ってすぐ一緒に行くことがでたのです。

 

 

異国情緒漂う空間

f:id:miaE:20210915122104j:plain

扉を開けるとそこはヨガワールド!? ともいうべき、ザ・アジアな空間。

私の友人とこちらの女性店主さんは友人が奈良でヨガインストラクターをしていた際の、生徒さんという繋がりだとか!

 

そして目に飛び込んでくる、店の中央にぶら下がるブランコ!笑

こ、これは子供たちにはたまらない遊具でしょうね。

 

レンガや木の素材が醸す温かい雰囲気も気に入りましたが、私にとってはインドやネパールにいるような、どこか懐かしい印象でそれもよいのでした。

娘ちゃんは看板娘♡

公式のインスタグラムでも大活躍のマスコットキャラクター、看板娘ちゃんと会えるのも「パリワール」さんの魅力のひとつでしょう。笑

あまりに奔放で自由!もう見ているだけで色々解き放たれていくよう…。見習いたい!

f:id:miaE:20210915122725j:plain

友人と看板娘ちゃん♡

スパイス使いがまるで魔法!

f:id:miaE:20210915121624j:plain

見よ、この芸術レベルの彩り豊かなスパイスカレー!

同店ならではの人気「レモンライス」をチョイスした、ダルバートです。

 

ダルバートとは、ネパールの家庭料理であり代表的な定食のこと。

ダル(豆スープ)とバート(米飯)に、タルカリ(おかず)やアツァール(漬け物)を加えたセットで、私もネパール滞在中にはほぼ毎日お世話になりました。

でも!もちろんこのレベルのダルバートには出会えませんでしたけれど。

 

料理を愛する人が、素材や見た目に徹底的にこだわるとこんなにも美しい一皿が生まれるのだなぁ、と感動しきり。

 

素材へのこだわりも素晴らしく、無農薬野菜や減農薬野菜、沖縄産サトウキビや米油などを使った「無添加料理」を提供されています。

 

味も美味しいこと間違いないです。スパイスもただ辛い、とかひとつの味が際立つのではなく、複雑に絡み合って調和の取れた味わいとでも言いますか。

これはスパイスを良くわかる人、舌の繊細な人の職人技でしか叶わないのでは。

幸せなひとときを彩る、魔法のカレーなのでした。

マフィンを手土産に

帰り際、友人がこちらのお店のマフィンを手土産に持たせてくれました。

 

卵、乳製品、小麦粉、砂糖を一切使わないギルトフリーのマフィン。

それだけではなく、お味も抜群に美味しかった。

 

ご近所さんに嫉妬するレベルの素敵なお店。

女性店主さんもサバサバした姉御キャラという感じで、話しやすかったです。

 

ご馳走さまでしたー♡

 

「パリワール (PARIWAR)」

Add:奈良県生駒市小明町155-4

Open:12:00〜14:30、18:00~20:30 ※売り切れ次第終了

Close:火曜ディナー・水曜

tel:0743737363 ※予約は営業時間内に

HP(Instagram):

https://www.instagram.com/spicepariwar/

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村