ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【大阪/北浜】ライトロースト(浅煎り)専門店「EMBANKMENT Coffee」で川の流れと繊細な一杯を

f:id:miaE:20210926110527j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

大阪で浅煎りコーヒーといえば、私はここ。

 

「EMBANKMENT Coffee」を見つけたとき、どうしようもなく心が躍りました。

それはきっとここを訪れる全ての人が抱く感情かもしれません。

それを呼び寄せるのは、この校舎を思わせるような瓦屋根の懐かしい建物だったり、その奥に広がる大阪の象徴ともいえる川の流れだったり…。

 

今もたびたびこの界隈を通る際には、立ち寄らせてもらうお気に入りの一軒。

 

北浜界隈でもひときわ目立つ佇まい

f:id:miaE:20210926110615j:plain

北浜界隈は、歴史的建造物が立ち並ぶオフィス街として知られていたのですが、ここ何年かでずいぶんと新しいお店が増えました。

どの店も洗練された素敵なお店ばかりで、キタ(梅田)やミナミ(心斎橋・難波)とはまた違う雰囲気で人気のエリアに。

 

そんな北浜のなかでもひときわ目を惹くのが、「EMBANKMENT Coffee」が入った長屋。

両側を高層ビルに挟まれて立つ、昔ながらの佇まいはどこかタイムトリップしたような、そこだけ時間が止まったような不思議な感覚に。

 

なにより室内からはリバービューと、川越しには「中之島公園」まで見渡せて、ゆったりとした気持ちに包まれます。

 

また「EMBANKMENT Coffee」は、独自のスパイスカレーとドリップコーヒーで列をなす人気の「OXYMORON(オクシモロン)」と、同じ建物内で隣り合わせの立地です。

f:id:miaE:20211115210419j:plain

意外とスペースのある店内

f:id:miaE:20211115210453j:plain

ひとりやカップルで過ごすのにピッタリの席

f:id:miaE:20211115210236j:plain

中之島公園」を臨む

f:id:miaE:20211115210726j:plain

ビルに挟まれてもなお堂々と立つ

 

ライトローストのスペシャリティコーヒー一択!

f:id:miaE:20210926110527j:plain

「ELMERS GREEN」の焙煎チームが、「たくさんの人たちにもっともっと美味しいコーヒーを日常的に楽しんでもらいたい」とオープンしたスペシャルティコーヒー専門店が「EMBANKMENT Coffee」。

 

農園ごとに違う豆の本来の美味しいさを最大限に引き出す浅煎り(ライトロースト)という焙煎法、抽出法(フィルター・エスプレッソ)でシングルオリジンのスペシャルティコーヒーを提供されています。

 

コーヒーを頼むと、その豆の農園や特徴などが説明されたメモが一緒に運ばれてきます。店側の、豆に対するこだわりと想いが伝わってきます。

f:id:miaE:20211115223013j:plain

グラスの「ラテ」550円と「カプチーノ」550円

 

有名なチーズケーキをおやつに

f:id:miaE:20210926112722j:plain

当カフェの名物スイーツといえば「シナモンチーズケーキ」。

ネーミングの通りシナモンの効いたチーズケーキなのですが、これがまたコーヒーに合う。

 

フルーティーな軽やかさ、繊細さを持つ浅煎りの浅煎りコーヒーと、エキゾチックなシナモンと濃厚なチーズの組み合わせの一品は、同じ重量ではないのにもかかわらず絶妙なバランス!

それはきっと、コーヒーの繊細な奥深さあってこそかもしれません。昔ながらの苦く濃いだけの深煎りでは、決して作られないバランス感なのです。

 

姉妹店「ELMERS GREEN(エルマーズグリーン)」

f:id:miaE:20210926112743j:plain

「EMBANKMENT Coffee」は実は、北浜にある別の有名カフェの系列店。

それが少し触れた「ELMERS GREEN」で、従来通りのブレンドやダークロースト(深煎り)を中心とした専門店です。今の北浜のカフェ文化のパイオニアとも言えます。

 

こちらではまた違う種類のチーズケーキや数々のスイーツが楽しめます。

おすすめがグラノーラを土台にした「グラノーラチーズケーキ」と、「キャロットケーキ」!

どちらもずっしりとした重量と適度な甘さで、スイーツ欲を健全に満たしてくれます。

ちなみにキャロットケーキはオーストラリアでは、スーパーでも売っているほど知られた国民的なスイーツなのですが、日本ではちょっと珍しいかもしれません。私は大好きです!

 

こちらはいかにも街中のカフェですが、店内から北浜ならではの歴史的建造物が眺められるのも魅力かもしれません。

f:id:miaE:20210926110904j:plain

長いカウンターがありひとり時間も充実

 

すっかり大阪の中心地には出ることが少なくなりましたが、中之島天満橋界隈は別!

こんなご時世だからこそ、心がときめくもの、場所にアンテナを張ってどんどん楽しみたいと思うのです。

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2021/4

 

「EMBANKMENT Coffee」
Add:大阪市中央区北浜1丁目1-23 1F

Open:月~水、金曜12:00~18:00、木曜12:00~19:00、土・日曜・祝日9:00~18:00

HP:

EMBANKMENT Coffee 《LIGHT ROAST》elmersgreen.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村