ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【沖縄/石垣島】小腹を満たすにもお土産にも!ファーマーズマーケット「ゆらてぃく市場」を活用【旅するように暮らす】

f:id:miaE:20211007182037j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

今回は緊急事態宣言下の旅。沖縄料理を外食してもアルコール提供はなし、お店すら開いていないところも多く、食事に関しては何度かこちらにお世話になりました。

 

JAおきなわの、ファーマーズマーケット「ゆらてぃく市場」です。

 

数年前伊良部島に行った際にも、宮古の空港近くのファーマーズマーケットには何度もお世話になったことを思い出します。

まさに食材の宝箱、という感じで大好きなんです。

 

 

石垣島の畑の今が見える

f:id:miaE:20211007182527j:plain

マーケット内では、搬入口からローカルらしき「おばぁ」がやって来ては、両手いっぱいもってきた野菜を補充していく、という姿を何度も目撃しました。

きっとさっき畑で採れたものなのだろうなと、ついその「おばぁ」が置いて行ったバナナに手を伸ばす私。

これが本当の「顔の見える生産者」から購入するということ、なんてね。笑

 

パパイヤやへちま、グァバの葉など、本州では見かけない野菜も多く、まるで海外に来たような気分にさえなります。

f:id:miaE:20211007182519j:plain

ナーベラ―(へちま)も!

f:id:miaE:20211007182553j:plain

アロエはカットしてヨーグルトに入れても〇

f:id:miaE:20211007182601j:plain

石垣島は薬草の宝庫でもある!

お土産選びも楽しい!

f:id:miaE:20211007182545j:plain

石垣島にはたくさんのお土産物屋さんがありますが、こういう地元の人が買い物に来るようなファーマーズマーケットで物色するのが大好き!

海外でもいつもそうなのですが、やはり地元の人の暮らしに根付いたものに興味があるのです。

 

石垣島は薬草の宝庫らしく、特に月桃茶はよく見かけました。

ほかにもグァバ茶よもぎ茶、それに見たことも聞いたこともない名前のお茶までずらり!

ほかにも沖縄ならではの調味料やビタミンたっぷりのシークワーサー、石垣島の塩、離島ごとに違う黒糖などもお土産にいいと思います。

 

朝食やおやつも購入できる

f:id:miaE:20211007182610j:plain

ジューシーや練り製品、海ぶどうなどちょっとしたお惣菜もあるので、私は滞在中の夜ご飯にこれらをいくつか購入して、お気に入りのビールと一緒にホテルご飯を楽しみましたよ。

 

写真の月桃の葉に包まれた伝統のお餅、「カーサ・ムーチ」が美味しそうで「よもぎ」を購入。

この日のおやつにしたのですが、思ったより甘くなく、余計な添加物も多くなく美味しかったです。お茶請けにピッタリ!

 

また特筆すべきはこのバナナ「ドアフナムア」。

ミニバナナなのですが、むっちりもっちりした食感と濃厚な甘さが、通常のバナナとは一線を画しています。少しお高めですが、ぜひ食べてみて欲しい!

私は朝食にいただき、朝から活力をもらいました。

f:id:miaE:20211007182735j:plain

おやつと夕食と朝ごはんを一気買い

 

お米や乳製品など、ほかにも書ききれないほどバラエティ豊かな商品が並びます。

一度は足を運びたい、スポットのひとつです。

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2021/9/28

 

「ゆらてぃく市場」
Add:石垣市新栄町1-2

Open:9:00~19:00 ※季節により異なる

Close:不定

HP:

www.ja-okinawa.or.jp

ja-yurathiku-ichiba.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村