ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【大阪/本町】大阪城のお膝元、大手前に位置する「SÖT COFFEE ROASTER」で浅煎の一杯を

f:id:miaE:20211025131523j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです

 

ノマドワーカーの拠点としても、ただ美味しい一杯を楽しむためにもおすすめの一軒とまた出逢いました。

大阪城の近く、「天満橋駅」から徒歩6分ほどのオフィス街にあります。

 

 

スペシャルティコーヒー専門店「SÖT」

f:id:miaE:20211025133523j:plain

「SÖT」とはスウェーデイッシュで「甘い」という意味。

コーヒーの果実としての甘さを楽しんでもらい、毎日の活力となるような一杯を提供し日々に寄り添える存在になりたいという想いを込めて、名付けられたそう。

 

上質なスペシャルティコーヒーにこだわり、またその果実の美味しさを引き出すたために焙煎にもこだわっていると聞いて、すぐ気になる存在に。

 

どれくらいスペシャルかというと、公式サイトによると、

 

ブレンドも全て SCAA 80 点以上のスペシャルティコーヒー(流通しているコーヒーの全体の5%)もしくはそれと同等の高品質の生豆のみを使用

 

とのこと。

 

世界中から集められた希少な豆を自家焙煎、丁寧に抽出された一杯。

どんなお味か期待が高まります。

 

浅煎りメインの自家焙煎

f:id:miaE:20211025133558j:plain

店内に入ると、レジカウンター横に鎮座するこちらの焙煎機。

プレスによると、なんと日本で初導入の「Rubasse Coffee Roaster / 赤外線焙煎機」というものらしい!

 

ワタクシ、バリスタではありましたが、ロースターまでは極めていないのでなかなかマシンのすごさがわからないのですが…。汗。

日本で初導入、ということでもそのこだわりが伺えます。

 

また「SÖT COFFEE ROASTER」では、北欧の代表的な焙煎方法である「ノルディックロースト」で焼き上げます。

この焙煎方法は、コーヒー生豆の生産から焙煎、抽出までを適切な方法で管理していこうという思想から生まれた、コーヒーに真摯に向き合った方法と言えますね。

 

「ラテ」と「カヌレ」でほっこり

浅煎りの豆でラテがいただけるとのことで、そちらとお茶請け(正確にはコーヒー請け)にはカヌレをオーダー。

 

沖縄でカフェの料金に驚いた私ですが、最近では、もしくは日本ではこんな感じなのかしら。ラテは確か660円ほど、そしてカヌレと合計1,050円前後と記憶しています。

決して安くはなくても、コーヒー豆と焙煎にこだわっている一杯ならその価値は十分あります。

 

なによりこちら、スタッフの方の対応がまた素晴らしかった♡。

とても気さくで伸び伸び接客してくれたことや、私の質問にすぐ「もしかして詳しい方ですか?」。

オーストラリアの経験をちらりと話すとすぐ意気投合。「うちにもオーストラリア帰りのスタッフいます!なるほどー、先輩」と笑顔で。

こういうやり取りが、お客の心をどれほど照らすのかということ、彼女はわかっているのかしらね。笑

 

大きめのマグに並々注がれたラテは、まろやかな甘さとコクが私好み。

ひとつでもボリュームたっぷりのカヌレは温めて提供されます。この組み合わせ、ほっこりゆるんだわ。

f:id:miaE:20211025152013j:plain

「LATTE」「カヌレ」約1,050円

 

浅煎りドリップ「ETHIOPIA ALAKA NATURAL」

長居することになったので、コーヒーを追加で。

せっかく浅煎りなら、とドリップを注文しました。浅煎りの特徴が掴みやすいのは、エチオピアなので初めての場所ではこちらを。

 

このシンプルな白カップに輝くコーヒーの色味。これだけで幸せになれる私です。

お味もなかなか美味しく、フルーティーな酸味が感じられて、温度の変化にもずっと美味しい一杯です。

f:id:miaE:20211025133553j:plain

お代わりコーヒーは200円割引き

アートを配した空間

f:id:miaE:20211025133550j:plain

アート作家や絵本作家、書道家などとコラボレーションした作品が、店内を飾っているのも特徴のひとつ。

私が座っていた席の真ん前には、「大好きな場所」というアートが。大阪城がオシャレに描かれていて、小中高と城の横で育った私にはなんとも嬉し懐かしい環境なのです。笑

 

そして入口での印象以上に奥行き、そして十分な広さがあります。

f:id:miaE:20211025133542j:plain

f:id:miaE:20211025133538j:plain

カウンターを抜けたらイートイン空間


ノマドワーカーポイント★★★★

f:id:miaE:20211025131714j:plain

ノマドワークをする拠点としては、★×4つ。

カウンターには太っ腹なダブルコンセントに、簡単に繋がるWIFI、そしてコーヒーの二杯目が割引になるなんて、憎いサービスです。

 

ただ一点だけ、窓がないことだけが…!

店の造り上仕方ないのですが、いかんせん自然を愛する者からすると、自然光や緑が一切見えないと少し閉塞感を感じてしまいます。

というわけで、★4つにしています。

 

  • コンセント:あり
  • WIFI:あり(無料)
  • お代わりコーヒー:200円引き

 

※★は5つ★中、で私個人の独断と偏見で評価のためあしからず♡

 

こはちょっと色々と使えそうな、いい隠れ家に出逢えたなという感じ。

コーヒー自体も気に入ったのと、やはり店員さんの(しかもそのときの全員)印象が良かったので、必ずまたお邪魔させてもらいます♡。

 

ご馳走さまでしたー!

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※訪問日、2021/10/14

 

「SÖT COFFEE ROASTER」
Add:大阪市中央区大手通1丁目3−7 ベルヴォア大手通

Open:12:00~18:30

Close:水・木曜

HP:

www.sotcoffee.com

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村