ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

年末のもろもろ、整えて流す。そしてエネルギーのこと【エッセイ】

f:id:miaE:20211230164240j:plain

もう12月30日だなんて。

にわかには信じられないスピード感!

 

あと1日ちょっとで、2021年も終わりを迎えますね。

 

仕事納め、大掃除、3が日の食事の準備、今年の振り返り…。

12月にすることは誰にもほぼ等しく多い。

 

さらに子育て中ならこれらをすべて子供たちとの関わりのなか進めていくんですよね、大変!

しかも汚れだってひとり暮らしの比じゃないと思う。世のママさんたち、本当にご苦労さまです。

 

さて私の方は、ひとりで粛々と進められました。笑

どこまでするかはもちろん、その人の優先順位次第だけれど。

 

私なんて食事についてはお雑煮と年越しそばの材料、そして新年に飲むお酒・ワインとそのおつまみくらいですから。

お節の仕込みはハードルが高い。来年くらい、自然食品のお店で出しているものを頼んでみようかな、と思ってみたり。

 

何といっても今年は給湯器、冷蔵庫、キッチンカウンターを新調したので掃除がだんぜん楽。

 

昨日はコンロや換気扇のフード、お風呂を掃除、今日は床と玄関の扉を磨きました。

そういえば扉も先月マンションの全戸で新調され、それに伴い玄関の床も張り替えたんだった。どうりでキレイなわけね。

 

やはり日頃からキレイにしておくと、大掃除も楽になるものです。

当たり前だけど、実感した今年の師走。

 

ちなみに私は3LDKの実家にひとりで済んでいますが、ほぼリビングと続きの和室のみで事足りる暮らし。

見えない場所、例えば私の部屋なんかは半分くらい荷物(主に雑誌や本)置きになっているのだけれど、そのなかも書類を見直し、要らないものはギリギリまで処分しました。

 

これがまた気持ちがよいことこの上ない。

パッと見た目だけではわからない、でも確実に何かが変わるんです。

一言で言うと「軽く」なる。

 

これがエネルギー、波動なんだなと思います。

結局、掃除することで私たちが得ているものって、スッキリ感。この感覚って、エネルギーのことだと思うんです。

 

すべてのものはエネルギーとはよく言われます。

そしてその「もの」はそれぞれが独自の振動を持っていて、それが波動やら周波数やら言われるものです。

 

つまりブルブルと震えているのです、私もあなたも、今手にしているスマホやパソコンのマウスも、私たちのいる空間も、なにもかも。

そのブルブルの度合いや頻度やその種類の違いが、目にしているものの違い、だということ。

 

これはなにも私が言っているわけではなく、科学的に証明されていること。

怪しいカルトではないのでご安心くださいね。笑

 

つまりものが多いと、その分エネルギーは充満します。

バイブレーション(周波数や波動)は密度が高まり、エネルギー(=気)に敏感な人が疲れてしまうのはこのためです。

 

波動が合う人を波長が合う、合わない人を氣が合わない。

などと私たち日本人は昔からその本質を理解していたのだなぁと思います。

 

さて、そう掃除。

これはエネルギーを整える作業、なんじゃなかろうか。

 

大変興味深いことだけど、心の中と体、空間(すなわち家)は連動する、と聞いたことがあります。

それはエネルギーを同調させていく過程で起きることなのでは、と私は思っています。

 

実際に自然を沿った暮らしを続けるうち、体のなかがクリーンになるに従って家の断捨離が進みました。

そしてその空間に身を置くことで、心まで上向きになるのを実感。

もしかしたら心が軽くなって家をキレイにした、のかもしれませんが、いずれにせよこの3つは連動していることは確か。

 

だから家の様子を見て、今の自分の状態がわかるというのも理にかなっているのです。目安にしてみるといいかもしれません。

 

面白いですよね!

 

さて今日は氏神様に年末詣。

お守りや縁起物をまとめて返納し、今年のうちに一年のお礼をしてきました。

 

あとは今年の写真データの断捨離とバックアップを済ませたら、今年はほぼ終了!

 

書き出してみると、頭のなかがよりクリアになりますね。

とてもいい感じになるので、おすすめですよ。

 

ではあと1日ちょっと、皆さまもよき年末をお過ごしください♡。

今年もお付き合いいただき、どうもありがとうございました!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村