ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

瞬時の反応を意識する【エッセイ】

f:id:miaE:20220126124806j:plain

私たちは日々反応して生きています。

 

いいことがあったから、こうしよう。

嫌なことがあったから、しないでおこう。

 

そんな風に反応を理由に、次の行動を決めることすらあります。

 

現実はあくまでニュートラル。

 

起きていることに意味付けしているのは自分。

だって本当に良いも悪いもなくて、自分で決めているだけなんだもの。

それは視点を変えた瞬間に逆転するという現象が、十分に証明してくれています。

 

それでも私たちは反応しています。いや、私は、としておきます。笑

 

ここ数週間は「水星逆行」を理由にして、それはもう盛大に反応しています。

 

とはいっても全体数は減っていると思います。

ここ数年、意識的に生きるレベルが増しているのを実感しているし、それに伴って違和感のある感情は目立ちやすくなっています。

 

だからこそ!反応していることが、気になるのです。笑

 

その現象は瞬時に来ますから、1分も経てば「いや別にどっちでも」と思うようなことも、その瞬間反応してしまったり。

 

特には、この数年の茶番に基づく内容が多いですね。

この筋の通らない違和感しかない茶番を妄信し、忠実に守る人たち。

それは彼らの信じている世界なので「勝手にどうぞ」なのですが、問題はその先鉾が私に向くとき。それは攻撃、という形ではなくても「彼らの正義」「彼らのルール」に巻き込まれるときに、起きやすい。

 

それが数回続いたときに、あぁ、私本当に嫌だったんだなと。

思考停止した人たちも、茶番も、それが私の暮らしに影響することも。

 

抜けていく、と決めた。

でも本当に突き抜けているとき、人は反応すらしなくなるのです。

 

その点で、私はまだまだ反応しているし、本当は皆がこの茶番に気付いて素顔の笑顔で、健やかに暮らしたいと願っているのだろうな、と。

 

その部分を見てみないフリはしないで、でも意識の先はいつも私に設定し直す。

外をいじくっても変わらない、どころか状況は拡大します。だってそこ(外)を見ているのだから。

 

外が変わるきっかけは、いつも私のなかにある。

反応したらその瞬間に解除を。

瞬時に捉えられるようになれば、しめたもの。笑。それは手放しの第一歩になるから!

 

ちなみにね、これをやるのは自分のため。

まずは誰もが自分の世界の責任を持つ、ここがスタートです。

 

私はひとり一宇宙を信じているので、自分の世界のエネルギーは自分そのものだと思っています。

 

もちろんね、どんな反応をしてもいいんですよ。

それも自由!嫌な思いをしてももやっとしても、その自由があり選択があるってことです。さらにその反応に入り浸って、そういう現実を創造することも自由!

 

でも私はそういうエネルギーの消耗は卒業したい、今、心底そのステージです。

 

こうやって気づきを連ねて綴るのも、自分との対話に過ぎない。

でもこれをすることで、自分が今どういう場所にいてどんな世界を目指しているかが明確になります。

 

日々のこういう意識的な選択の積み重ねが、いつかとんでもなく別世界へ飛べるきっかけになるはず!

だって反射的な反応が捉えられたら、書き換えもできるもの。

 

反応は感情、感情は波動!

だからこそこれを意識することで、現実が変わるんですよね。

 

一粒万倍日の気付き。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村