ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れるライターです。

【京都/上京区】静寂のなか、桜吹雪舞う別天地、本満寺【2022年・京の桜】

f:id:miaE:20220404223455j:plain

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

京都の桜は色々と足を運びましたが、2022年初めましてのこちらは「本満寺」さん。

 

あるベテランライターさんのインスタを見て、その存在を知りました。気になって、その数日後には訪れました。

f:id:miaE:20220404225402j:plain

日蓮宗本山 本満寺」

 

そしてすぐ目に入って来る、この立派な枝垂桜・・!

f:id:miaE:20220404224420j:plain

樹齢100年に満たないそう

 

午前中に訪れたためか、人はまばら。

こちらの桜に向かって皆無心でシャッターを切ったり、愛でたりしていました。

 

でも、はたと私は思い出したのです、(あれ、この桜って下から見上げられたのでは⁉)。

そう、本満寺さんの桜を知ったきっかけでもあるそのライターさんのインスタでは、傘のようなこの桜の木の下に入れるよ、と書かれていたような・・。

 

するとあるじゃないですか、桜の木を囲むように歩道が!

でも皆が正面から撮影するのに夢中で、それに気づかないのか誰も行こうとしません。

 

きっと知らないのだろうと、先人切って歩いていきましたよ、私は。笑

この見頃真っ盛り、美しい枝垂桜の下へ続く道を・・。

f:id:miaE:20220404224721j:plain

このように歩けるよ!

f:id:miaE:20220404224447j:plain

傘の下から見上げる


この日、風が強くて、桜の木の下では枝がぶつかり合う音が響きます。その迫力たるや!

そして桜吹雪が舞い、その様子はもうこの世のものではない美しさで・・。

 

なんだか現実味のないまま、その美しさを堪能してこの場を去ったのでした。

幸せな気分に満たされた、夢見心地のまま・・♡。

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください

※訪問日、2022/4/1

 

「本満寺」

Add:京都市上京区寺町通今出川上る2丁目鶴山町16

HP:

temple.nichiren.or.jp