ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れ鎌倉通いをしています。

ぬか漬け試食!カモシカのぬか床で醸してみました【体験シェア】

Hello all! ナチュラルライフ探求ライター、miaです。

 

新しいセットを揃え、ぬか床をリベンジする!と、書きました。

mia555.hatenablog.com

 

今回はこの記事の続きです。

 

 

野菜を漬けてみよう

ふわふわのぬか床と丈夫な容器を手に入れたので、ぬか床の成功は間違いなし・・!

野菜など材料をそれぞれさっと洗って、準備が必要なものはして、ぬかのお布団にそっと沈めます。

 

今回は定番のきゅうりとなすをチョイス。

きゅうりは両端をカットしてそのまま、なすはお尻部分に少し切り目を入れて塩もみでアクを出してから、ぬか床へ。

野菜を埋めたらぬかでしっかり覆って

 

2日漬けてみたら・・

きゅうりなどは、一日でしっかり浸かるとのことですが、予定があり出せなかったため2日間漬けました。

 

野菜をそうっと出して、浸かり具合を触ってチェックします。

最初のうちは、どれくらいの固さ・柔らかさがいいのかわかりにくいので、回数を重ねて感覚で掴んでいきたいところ。

 

カットしていざ試食へ!

ぬかから出したら、優しく洗ってぬかを落とします。

カモシカさんの上質ぬかが、もったいないのでこの後、付いているぬかをそぎ落とし容器に戻してから洗いました。笑

 

カモシカさんは「ぬか漬けは出してからは鮮度が大事、その日食べる分を切りましょう」とアドバイスされてます。

カットして並べてみた

しっかり使っていたら薄く、浅漬けなら太めにして歯ごたえを楽しみましょう。

 

肝心のお味は・・!

 

きゅうりは絶品!完璧に美しく、美味しく浸かっておりました。塩っけもちょうどよく爽やかな2日目のぬか漬けでした。

なすは残念ながら、ちょっと早かったですね。内部に小さく浸かっていない部分が確認できました。でも概ね使っていますね。

リベンジぬか漬け、成功

 

手間を加えて仕込まれた、上質なぬか床を購入したのだから失敗のしようもありませんが、とにかく大成功!

 

これから色々と変わり種も試して、ぬか床ライフをエンジョイしたいと思います。気になるのは豆腐、アボカド、ゆで卵ですね。

 

美味しく食べて美腸を目指せる、これぞ日本が誇る食文化なのです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村