ナチュラル・コンシャス-本質的で自然に沿った暮らし-

世界放浪からオーストラリアへ移住後、京都に惹かれて期間未定で帰国。食とからだと心、宇宙の真理もまとめて探究中!海のある暮らしに憧れ鎌倉通いをしています。

【湘南/七里ヶ浜】魅惑のメニューに再来誓う!ギルトフリーなオーガニックラーメン店「AWANOUTA」【通いのデュアルライフ】

2020年からはじめた【通いのデュアルライフ】 in 湘南。

 

海辺の古都から情報をお届けします。

今回も湘南、鎌倉界隈のエリア情報のご紹介。

 

鎌倉の観光地のメッカ、年々新しい素敵なスポットが増え続ける七里ヶ浜

その華やいだ観光シーンに背を向けて、閑静な住宅街に向かって歩くこと約10分もかからない場所に、そのお店は佇んでいます。

 

 

ある方の発信でおすすめされていて、気になっていたこちら、

 

「AWANOUTA」

 

すぐにそれとわかる外観!

 

オープンとほぼ同時に到着したため、このときはすぐに入れましたが、こうして椅子が並んでいるのを見ると、きっと混んでいるときは列ができるのだろうな。

 

こちらの「AWANOUTA」さんは、オーガニックラーメンの専門店。

ラーメンというジャンクなものを、こだわり抜いたオーガニック素材で提供されています。

 

大阪からの移住組⁉

オーナーは「無骨」という表現がしっくりくるようでもあり、ワンパクという言葉がピッタリな気もする・・そういう男性!笑。

ちなみに後から知りましたが、彼と奥さんは以前は大阪でラーメン店を出していたのだそう。ですがこの地に惹かれ(わかるー!)、そしてもっと家族時間を大切にするために移住して、この「AWANOUTA」をスタートしたそうなのですよ。

 

冷えたビールとアテ

「サンバルやっこ」をアテに乾杯!

この日、一緒にお邪魔したのは、なんと同店のすぐ近所に住むローカルの友人。笑。

「ここはアテも美味しいから」とのことなので、まずいくつかお摘みを頼んでビールで乾杯することに・・!この段階でワクワクが止まりません。笑

 

お邪魔した日はまた熱風吹き荒れる酷暑だったので、このキンキンに冷えたグラスも気が利いているとしか言いようがない・・♡。笑

パクチー水餃子」は何皿も食べたい♡

「サンバルやっこ」というエスニックな豆腐をいただき、続いてパクチー好きにはたまらない「パクチー水餃子」へと続く。しみじみと美味しさに感動して、ビールをグビッと飲み進める至福・・♡。

 

ビールで喉を鳴らしながら、まだまだ迷うラーメンの種類!

ハッキリ言って・・メニューの隅から隅まで試したい!そんなラインナップです。

 

とはいえ残念ながら、そんなにしょっちゅうは来店できないため、この時期にいちおしだった季節限定メニュー「牡蠣と酢橘の冷やしSOBA」をオーダー!

この日は何件か梯子する予定だったため、お腹と相談して友人とすべてシェアすることに決定。

 

季節限定メニュー「牡蠣と酢橘の冷やしSOBA」

「牡蠣と酢橘の冷やしSOBA」

 

ラーメン改め、冷やしSOBAが運ばれてきました!

 

透き通ったクリアなスープ、敷き詰められた酢橘、その上にちょこんと鎮座しているのは見るからにプリップリの牡蠣!あぁ、見ているだけでまたよだれが・・♡。

 

スープを一口いただくとダシのうま味と、なによりとろんとした濃厚なテクスチャーに驚きます。

インスタによると、こちらのスープは魚、野菜の乾物を低温でじっくりダシを取り、冷蔵で丸一日寝かせて北海道羅臼町の天然昆布に漬け込んだ、最高級昆布水で作られているそう。

 

「いかにもフコダインだね!」とお年頃の女2人、美髪を願ってすすります(私だけかも。笑)。

 

しかも、驚くべきことに調味料不使用だとか!

添加物不使用、ではないんです、調味料を一切使っていない。うま味が凝縮したスープそのものが主役ともいえる一杯なのです。

 

麺はフォーのようにも見える平打ちでした。オーガニック全粒粉麺で、食べ(噛み)応えもばっちり!スープに絡めていただきます。

 

途中まで食べ進めたら、味変用に用意された最高級の「乙女の塩」をパラパラッと。

丹後の浜辺の里で生まれた、平釜で一週間じっくりと丹念に不純物を取り除いて仕上げた手作りの塩!「ホンモノ」の塩ってしょっぱいだけではなく、奥深いうま味が感じられますよね。

原材料のみの味だった冷やしSOBAが、この塩でぎゅっと何かが際立ちます。それはうま味であり自然な甘さでもあり・・。

 

そしてこの醤油漬け牡蠣ね!何を隠そう、私牡蠣が苦手なんですよ。笑

なのにこちらの牡蠣は、その身の厚さといい弾力といいクセのなさといいうま味といい・・Perfection♡。

 

ライターとしては、要素をひとつずつ説明したくなる、そんな一杯なのです。

 

そしてこれは私にしては高ポイント!スタッフの方がほぼ素顔でした。涙。なんと清々しく自然体の、気持ちのいい接客だろうか・・!

逆に言うと、対策など気にされている方はその上で行くかどうか決めてくださいね。

 

でも食べなきゃ損していると思ってしまう。笑

これは本当にまた行きたい、こだわりの詰まったオーガニックラーメンのお店「AWANOUTA」さんでした。

 

ご馳走さまでしたー!

 

※掲載内容は訪問時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください

※訪問日、2022/7

 

「AWANOUTA」
Add:神奈川県鎌倉市七里ヶ浜4-4-1

Open:11:30-15:00(LO14:30) 、17:30-20:30(LO19:45) ※スープが無くなり次第終了

Close:火曜

HP(Facebook/Instagram):

https://www.facebook.com/awanouta48ramen

@awanouta

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村